沖縄から帰ってきました / 8泊9日で那覇と今帰仁と慶良間諸島の渡嘉敷島、座間味島、阿嘉島に行ってきた | | 健全なホームページ

沖縄から帰ってきました / 8泊9日で那覇と今帰仁と慶良間諸島の渡嘉敷島、座間味島、阿嘉島に行ってきた

沖縄から帰ってきました / 8泊9日で那覇と今帰仁と慶良間諸島の渡嘉敷島、座間味島、阿嘉島に行ってきた

7月11日から19日まで沖縄に行ってきました。仕事ではなく、バニラエアがセールをやっていたからとりあえずチケットを取ったというノープランな感じだったんですが、結局こんな感じの日程で動いてました。

11日 那覇到着
12日 渡嘉敷島に移動
13日 那覇に移動
14日 今帰仁村に移動
15日 移動なし
16日 渡嘉敷島に移動
17日 座間味島に移動
18日 阿嘉島に移動、夕方に渡嘉敷島に移動
19日 那覇に移動・東京に出発

移動ばっかり! 友達と合流したり、行きたいところに行ったりしてたらこんな感じになってしまった。船移動とバス移動も入れるといつもより交通費を使ってしまったなあ。

あと最初と最後は台風直撃の危険があったのですが、ギリギリセーフで見事に全日晴れたので最高でした。晴れてたけど風が気持ちよくて不快な暑さじゃなかったのもよかったな。

今回は主に那覇からすぐに行ける離島「慶良間諸島」にはじめて行くというのがメインだったのですが、これが本当に素晴らしかった。


とにかくびっくりするほど海が綺麗。もう「きれい」「青い」「すごい」しか言葉が出てこない。語彙力を失う綺麗さでした。


これとか慶良間諸島内を移動する船から撮った写真なんだけど、iPhoneで撮って一切加工しなくてこんな色。実際にはもっと鮮やかです。ケラマブルーすごい。


日が落ちてくると夕焼けは真っ赤になるし……


ちょうど新月のタイミングと重なって夜は星もすごかった……! 特に12日の夜がすごかったんだけど、残念ながらその日は星空を撮影する技術がなくて撮れませんでした。

ただ運良く14日に同じ宿になったお兄さんから星空を撮るときのカメラの設定を教えてもらうことができて……


まだまだ粗いけどここまで撮影できるようになりました。なにかと自然の美しさを体感できた旅行だったなあ。うわ言のように「すごい」と言いながらずっと見ていられる感じ。語彙力を失うかわりに視力が良くなりそうな世界……。

あとは海の透明度とサンゴが素晴らしすぎて、自由に動ける時間はだいたいライフジャケット着てチャプチャプ浮かびながらシュノーケルをしてました。シュノーケル楽しい。いろんなビーチでシュノーケルしたけど、どのビーチも個性があって面白い。これも写真を撮れないのが悔しくて、今度はGoProとか用意しておきたいなあ。

ちなみに今回行ったビーチで優勝を決めるなら阿嘉島のニシハマビーチかなあ。シュノーケルをする場合だけど。



シュノーケルをしてもいい範囲にサンゴがものすごく広がっていて、潜ってみると完全に別世界。あまりにもこの世のものとは思えない感じすぎて、このまま別世界に引きずり込まれて死ぬんじゃないかとさえ思ったよ。ここはぜひまた行きたい。でも過ごしやすかったのは渡嘉敷島かな。

慶良間諸島は波が高くて船が出ないリスクがあるから仕事の前日に行ったりするのは怖いけど、高速船なら那覇から30分くらいだし、今後は那覇に滞在するならなるべく慶良間諸島まで行っちゃいたいなあと思いました。

ざっとこんな感じなのですが、泊まったゲストハウスの話とか、食べたメシの話とか、せっかくなのでできる限り書き残していきたいと思います。