【カップの麺ぜんぶ食う】第22回 日清食品 どん兵衛 和山椒香る旨辛ラー油 太蕎麦 ★4 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第22回 日清食品 どん兵衛 和山椒香る旨辛ラー油 太蕎麦 ★4

【カップの麺ぜんぶ食う】第22回 日清食品 どん兵衛 和山椒香る旨辛ラー油 太蕎麦 ★4

日清食品 どん兵衛
和山椒香る旨辛ラー油 太蕎麦

調理時間 5分
麺 66g
熱量 382kcal
炭水化物 47.1g
食塩相当量 6.2g

どん兵衛も最近は次から次へと新商品を送り込んでいるイメージがありますが、こちらは年末商戦に向けて投入された新商品の蕎麦。

40周年を武器にグイグイ来ている緑のたぬきを押しのけるために投入されたのは「和山椒香る旨辛ラー油 太蕎麦」。蕎麦にラー油はなにげに鉄板の組み合わせ。これを日清が手がけたらまあ外すことはないでしょう。気になるのは太蕎麦という点。パッケージを見る限りそんなに極端に太くなっている気はしませんが、食べ応えアップに繋がるのでしょうか。意外と太麺って女子からの受けがよくない印象があるので、マイナスに作用しなければいいですが。

フタの中身は液体スープとかやくと焼海苔。ラー油は別添ではなく液体スープの中に最初から混ぜられているようです。そして麺の見た目はやはり通常の蕎麦どん兵衛とそこまで変わらない気がしますね。太いっちゃ太いけど……。

熱湯を注いで5分後、フタの上で温めておいた液体スープを投入すると、透き通ったスープに真っ赤なラー油がプカプカと浮かびます。見た目はなかなか辛そう。しかし漂ってくる刺激的な香りはラー油のそれではなく、山椒のツンとした香り。かなり山椒を効かせてありそうな雰囲気です。

全体をかき混ぜればかき混ぜるほど広がる山椒の香り。こちらの焼海苔をのせて完成となります(のせて写真を撮るの忘れた)。

勢いよく麺をすすってみると、やはり漂う香りそのままに山椒の刺激がビリビリと舌を攻撃してきます。なかなかの辛さ! ラー油よりもやはり山椒が際立っている感じです。一方、ベースとなっているスープがメチャクチャうまい。カップ麺特有のクセが少なく、非常に澄んでいるスープ。どん兵衛天そばのそれよりもうまいかも。それだけに、逆に山椒の強すぎる存在感がちょっと邪魔をしているような気もしてしまう……。

Advertisement

気になる太蕎麦の麺は、確かにほかのどん兵衛の蕎麦と比べると太くて食べ応えもあるけど、普段食べていない人はあまりわからないレベルかも。でも純粋にクオリティは高いので、違いがわからなくても美味しい蕎麦として食べられるのではないかな。

というわけでウマいんだけど、山椒の刺激の強さゆえに万人受けしなさそうなのがちょっと惜しい。山椒を別添にすればよかったのにな。ただ、このどん兵衛の食塩相当量は6.2gとかなり多め。山椒の刺激によってスープの完飲を妨げてくれていると思えばいいのかもしれない。

評価:★★★★