【カップの麺ぜんぶ食う】第27回 マルちゃん 青森味噌カレーミルクラーメン ★5 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第27回 マルちゃん 青森味噌カレーミルクラーメン ★5

【カップの麺ぜんぶ食う】第27回 マルちゃん 青森味噌カレーミルクラーメン ★5

日清食品 麺職人 鴨だし

調理時間 5分
麺 70g
熱量 443kcal
炭水化物 65.9g
食塩相当量 7.6g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら

なんかさいたま市のミニストップでこんなものを売っていたわけですよ。そりゃ買っちゃうよね。青森ご当地ラーメンの「味噌カレー牛乳ラーメン」です。この商品は「味噌カレーミルクラーメン」ってなってるけど、権利か何かの関係かな?

あたくし、青森には2006年にガジェット通信の企画で2時間ちょっとだけ行ったことがあるんすよ。2日間で東北6県を回って各県のご当地グルメを食べるという無茶苦茶な旅。

[PR]【EDGY TOHOKU】1泊2日で東北1周!? 東北グルメ全県制覇弾丸ツアーに挑戦!

このときは青森では「のっけ丼」を食べたのですが、他の媒体用のネタも仕入れたかったから、実はこっそり味噌カレー牛乳ラーメンも食べちゃった。大雪の中でかなり無茶したの、懐かしいなあ……。

【青森グルメ】県民に大人気! 味噌カレー牛乳ラーメンを食べてみた

余談が長くなってしまいましたが、まあ一度だけ食べたことがあるということですわ。個性がいい意味で潰れあっててうまい感じでしたね。その味をどれだけ再現できているのでしょうか。ようわからんメーカーではなくマルちゃんの商品ってことで期待を持ってもよさそうではある。

Advertisement


フタの中身は後入れの粉末スープと液体スープ、そしてかやく。かやく袋の中には最近あまり見かけなくなった円形のチャーシューが。これは結構嬉しい。


熱湯を注いで5分。パッケージにはどこにも書いてなかったけどノンフライ麺ですね。通常の麺よりちょっと黄色っぽいかな……?


続いて粉末スープと液体スープを投入したのですが、粉末スープから漂うミルクの香りが非っ常によかった。芳醇。粉ミルクでも入ってたのかな? スープは液体スープが味噌で、粉末スープにミルクとカレーの要素が入ってた模様。


全体をしっかり混ぜて完成です。スープが濃厚で麺が見えない。笑


では食べてみるぞ。まずは麺がしっかりしていて感動。マルちゃん正麺そのものではないけど、その流派という雰囲気はある。うまいうまい。

そしてスープはやはり想像通り。カレー味でも味噌味でもない。かといってミルク感はないけどなんとなくまろやか。何味と聞かれたらこれが味噌カレー牛乳ラーメンとしか言いようがない味。しっかり絶妙なバランスを再現している。これはレベルが高いな……。


このまま完食してしまってもよかったのですが、フタに「お好みで牛乳を入れるとコクがアップ」と記されていたので、悩んだけどせっかくだからちょっとだけ牛乳を投入。


……あっ、ダメだよこれは。完全体になってしまったよ……。 粉末スープでは再現しきれなかった牛乳のまろやかさがプラスされ、さらにまろやかで濃厚な味わいに変化しました。こうなっちゃうとスープを全部飲んじゃうやつ……。食塩相当量が7g超っていう危険なスープを飲んだら絶対ダメ! でも一口飲んだら止まらなくなっちゃう! ああああああっ……!! ああああああああーーーーーっ!!

ってな感じで見事にスープまで完飲してしまいました。実に美味しい一杯でした。

「牛乳を入れなきゃ完全体にならないしなあ」とか、「今年は採点を厳しくするぞ」とかいろいろ考えていたんだけど、ダメだと思いながらもスープ完飲しちゃったっていうのが何よりの評価だよね。2019年2発目にして早くも星5つです。

きっとこれ、青森行ったらお土産売り場においてあったりするやつなんじゃないかな。見つけたら買うべきですぞ、これは!

評価:★★★★★