【カップの麺ぜんぶ食う】第70回 日清食品 焼そばU.F.O. 濃い濃いたらこ ★3 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第70回 日清食品 焼そばU.F.O. 濃い濃いたらこ ★3

【カップの麺ぜんぶ食う】第70回 日清食品 焼そばU.F.O. 濃い濃いたらこ ★3

日清食品 焼そばU.F.O. 濃い濃いたらこ
調理時間 3分
麺 90g
熱量 477kcal
炭水化物 65.4g
食塩相当量 4.8g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら

日清UFOのたらこ味。たらこ味のカップ焼きそばってことは当然「たらこパスタ」みたいなものになるわけで。

UFOは最近「濃い濃いソース」を売りにしているけど、このたらこ味も同様ですね。「たらこパスタ」のようなものをあえて焼きそばとして作る意味を感じられるといいなと思いつつ食べてみます。

Advertisement


開封すると麺の下にかやくのスタイル。ソースは調味油のように小さく、ふりかけがでかい。ソースはだいぶ固めになっていたので、ほぼバターなのでしょう。フタの上でしっかり温めておかないといけないやつ。


湯切りをして3分後。ソースを混ぜるとバターの芳醇な香りが漂ってきました。これはそそる。


そこにふりかけをかけて完成です。ふりかけは海苔と大量の焼きたらこで構成されていました。


“濃い濃いたらこ”というか、“量が多い多いたらこ”という感じ。濃いと聞くと、濃縮された液体ソースのようなものを想像しちゃうよなあ。


よくかき混ぜて食べてみましたが、麺は相変わらず安定のうまさ。ただし味は言うほど濃く感じないし、やっぱり「これは焼きそばなのかな?」という違和感がつきまとってしまう。パスタ系の味をカップ焼きそばとして出すのはやっぱりなかなか難しい。

具にキャベツを入れることでどうにか焼きそばとしての面目を保とうとしている感じ。あと焼きたらこの量にステータスを振りまくっている関係で、食べごたえが薄いのが惜しい。味はさすが、ちゃんとまとまってて全然悪くないんだけど。

やっぱり食べていて「たらこスパゲティ」しか思い浮かばないので、「たらこスパゲティ」を食べたくて食べたくて震えてるような人が食べる分にはいいんじゃないかしら。

評価:★★★