【カップの麺ぜんぶ食う】第90回 エースコック CoCo壱番屋監修 まろやかクリーミーカレーラーメン ★3 | | 健全なホームページ
6/17(月)新宿にてバカレシピイベント開催決定!!

【カップの麺ぜんぶ食う】第90回 エースコック CoCo壱番屋監修 まろやかクリーミーカレーラーメン ★3

【カップの麺ぜんぶ食う】第90回 エースコック CoCo壱番屋監修 まろやかクリーミーカレーラーメン ★3

エースコック CoCo壱番屋監修 まろやかクリーミーカレーラーメン
調理時間 3分
麺 90g
熱量 452kcal
炭水化物 73.5g
食塩相当量 6.7g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら

エースコックとCoCo壱番屋のコラボ商品なのですが、この組み合わせはとにかくバリエーションが豊富。ココイチって冠をつけておけばそれだけである程度売上が担保されるのでしょうか。


今回食べてみたのは「まろやかクリーミーカレーラーメン」。チーズとバターでクリーミー仕立てにしているようですが、カレーとこの2品の組み合わせは王道アンド鉄板。普通のカレーであれば余程じゃなければまず失敗しない組み合わせです。

Advertisement


フタの中には粉末スープ&かやく、ふりかけという構成。麺はなかなか太めなフライ麺です。ココイチコラボシリーズにいろいろなバリエーションはあれど、麺の感じはまったく変化ありません。


熱湯を注いで3分。カレーベースの粉末スープはなかなか溶けにくい傾向があるのでいつも以上にしっかりかき混ぜ、最後にふりかけをかけると真っ白な粉末がドバッと登場。チーズ&バターミックスパウダーとのことですが、ほとんど粉チーズですな。香りが完全にチーズ。


思いのほかたっぷり入っていた粉チーズもよく溶かしていくと、スープが白く濁りとろみが出てきました。具は寂しい感じですが、変に野菜カレーとかチキンカレーとか謳っていないのでまあいいでしょう。


というわけで食べ始めてみましたが、想像以上にまろやかというかカレーの存在感が薄め。すっかり隠し味みたいになっちゃってる。チーズクリーミーな液体の中に隠れているカレーを見つけるとちゃんとココイチっぽさも感じられるんだけど、とにかく恥ずかしがっちゃって奥の方に隠れているような感じ。


そしてエースコックのカップ麺は本当に毎回このパターンなのですが、麺の主張が強い……! フライ麺特有の香り、強めな塩味、太麺ゆえの食感が三本柱となってただでさえ奥の方に隠れてしまっているカレーの要素を全力で潰してしまっている感じ。うーむ……。

でも、それが美味しくないかといえば決してそんなことはない。それだけに評価は難しいところなんだけど、食べごたえはあるし、「塩チーズクリーミーラーメン(隠し味はカレー)」くらいの感覚で食べたら美味しくいけるかもしれません。カレーヌードルとか、黒い豚カレーうどんとか、カレーどん兵衛のようなカレー感を期待しちゃうと面食らうかな。

評価:★★★