7/17 メットライフドームに1年ぶりに行ったらいろいろ変わっていた話【生ビール半額デー】 | | 健全なホームページ

7/17 メットライフドームに1年ぶりに行ったらいろいろ変わっていた話【生ビール半額デー】

7/17 メットライフドームに1年ぶりに行ったらいろいろ変わっていた話【生ビール半額デー】

今年はなかなかプロ野球観戦に行けていなかったのですが、7月17日はメットライフドームの西武対ロッテ戦に行くことができました。ゴールデンウィークにZOZOマリンに行って以来だから2ヶ月以上開けてしまったわけですな。


メットライフドームに行ったのは去年の9月以来で、今季初。家からだとマリンより西武ドームのほうが圧倒的に近いんだけど、今年はなかなか忙しくてなあ。この日はビール半額デーということもあって、無理やり予定をこじ開けました。


気がついたらライト側入場ゲートのあたりに立派なグッズ売り場ができてた。昔からずっとあったレフト側のグッズ売り場は撤去されて工事中に。球場改修の完成予想図を初めて見たときは随分ワクワクした気がしたけど、着実に進んでるんだな。完成が楽しみ。


そしてチケットはLINEを使った「QuickTicket」なるものを購入してみたんだけど、これも便利だった。一緒に行く人に簡単に転送できるのもいい。


メットライフドームでマリーンズ戦を見るときは基本的にライトスタンドからガチ応援をしてるんだけど、今季から外野芝生席も指定席化。芝の上にテープが貼られ、きっちり区分けされてた。

20年ほど前は「客が少ないから密度では負けるな!」って言って、パンクバンドのライブのモッシュを連想させるかの如く密集して応援していたマリーンズ応援団ですが、今やそんなことをしなくても普通にお客さんで埋まるようになりました。健全になったものです。


どんな感じで指定席化されているのだろうと思って気にしてたけど、実際に座ってみると一人のスペースは広々としているし、過度な場所取りにイライラすることもないし、これはこれでとても快適だった。密集応援できないのはちょっと寂しいけどね。


というわけで選手の練習を見ながら早くも半額ビールタイムをスタート。平日4時台から野球を見つつのんびりしてビールを飲む幸せよ。


この日は調子に乗って試合開始前から飲みすぎモード。まだお客さんが少ないのをいいことに、思いっきり区分けのラインからはみ出ての昼寝もしてしまいました。残念な39歳です。


試合は序盤からマリーンズの拙攻が続き、好投を続けていたルーキーの小島投手を見殺しにする展開。5回に集中打を浴びて4失点したのが響き、8回に追い上げるものの1点及ばず3-4で敗戦となってしまいました。


しかしメットライフドームのライトスタンドでマリーンズのガチ応援をしていると本当に疲れるな。体力の消耗が激しい。ジャンプする回数は多いし、大声出しっぱなしだし、足場は坂になってるから大変。ずっと筋トレしてるようなもんだ!

これだけ声出して飛び続けてるのに、応援席にはぽっちゃり気味の中年男性が多いという不思議。みんな球場メシ食いまくってるんだな。なんていいお客さんなんだろう……!


マリーンズの外野応援席はガチの人が多すぎるせいでビールの売り子があまり来てくれず(たぶんそんなに売れないんだと思う)、ビールは結局4杯くらい飲んで打ち止めでした。でもほんとありがたい企画です。

あとメットライフドーム(西武ライオンズ?)はキリンビールがスポンサーになってるので、売り子は圧倒的に一番搾りが多かった。これもバリエーションが豊かだともっと楽しめるんだけどな。それはまあ贅沢か。ハイネケンの売り子さんがいたので注文したかったけど、序盤だけしかライトスタンドに来てくれなくてタイミングを逃してしもうた。

8月末にはマリンでもビール半額デーがあるので行く予定。その頃まで優勝争い、Aクラス争いができているといいな。