【カップの麺ぜんぶ食う】第99回 マルちゃん でかまる 汁なしスッパメン ★3 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第99回 マルちゃん でかまる 汁なしスッパメン ★3

【カップの麺ぜんぶ食う】第99回 マルちゃん でかまる 汁なしスッパメン ★3

マルちゃん でかまる 汁なしスッパメン
調理時間 5分
麺 130g
熱量 733kcal
炭水化物 91.0g
食塩相当量 5.3g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら

「第10回 最強の次世代ラーメン決定戦!」の汁なし部門で優勝したという「ハイパーファットン」の汁なしスッパメンを再現したカップ麺とのこと。


横浜にあるという「ハイパーファットン」には行ったことがないので、当然こちらのメニューも未食。でも油そばも酸っぱい麺料理も好きだし、結構好きな感じなんじゃないかしら。期待を胸にいただきます。

Advertisement


フタを開けると目を引く極太麺の重さは実に130g。その上に小袋が3袋も入っているので、カップの中にほとんど隙間がありません。満員電車状態。


かやくの小袋を開けると唐辛子の香りが漂ってきていい感じだったのですが、ちょっぴり嫌な予感が。そしてその予感は的中します。


熱湯を注いで5分後、湯切りをすると湯切り穴からもったいね~! どうして唐辛子だけあとから入れるスタイルにしなかったんだろう……。


まあもちろんすべての唐辛子が流れ出てしまったというわけではありませんがね。液体スープを軽く混ぜ、さらに粉末スープを入れてかき混ぜて完成です。


どんな味がするのかと思いながら食べてみたけど、“冷やし中華と油そばの間の子”というのがわかりやすい表現ではないかしら。未だかつて食べたことがない麺類の味。油そばに大量の酢を入れて食べている人は好きそうな味だな。辛味は案の定ほとんど抜けてしまっている……。


ゴワゴワとした極太麺は非常にジャンクな感じでうまいんだけど、果たしてこの味と合っているのかというと……?

油そばの味付けなら最高にマッチしそうだけど、冷やし中華に寄せるなら細麺のほうが合うだろうし、ポン酢ベースの繊細な味とジャンクな極太麺の相性はいまいちな感じがする。生麺の極太麺なら印象が全然違いそうだなあ。一度店で食べてみたいと思える一品でした。

評価:★★★