【カップの麺ぜんぶ食う】第156回 A-COOP 国産小麦の小麦粉使用 カレーうどん ★4 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第156回 A-COOP 国産小麦の小麦粉使用 カレーうどん ★4

【カップの麺ぜんぶ食う】第156回 A-COOP 国産小麦の小麦粉使用 カレーうどん ★4

A-COOP 国産小麦の小麦粉使用 カレーうどん
調理時間 3分
麺 60g
熱量 270kcal
炭水化物 54.3g
食塩相当量 5.3g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら

A-COOPとはJA農協のプライベートブランド。農協に野菜を買いに行ったときに見つけて、気になって買ってしまいましたよ。


何が気になったかっていうと、これカップうどんなのにノンフライ麺なんですよ。これってなかなか珍しい。どん兵衛も赤いきつねもフライ麺を採用してますからね。

カップラーメンならノンフライ麺のほうが本物っぽくなって高い評価を受けがちだけど、プライベートブランドの格安カップうどんがノンフライ麺を採用して最高峰のどん兵衛と赤いきつねは採用していないというのはおもしろい。ノンフライ麺のほうが安く作れるのかな?

Advertisement


というわけで開封。麺はツヤっとしてる印象ですな。スープは粉末スープのみ。かやくはイッチョマエにチャーシューなんかも入ってますが、さすがに量的にはちょっと寂しい。


熱湯を注いで5分待ち、粉末スープを後入れしてかき混ぜると全体にとろみも出てきました。カレーの香りもなかなかスパイシー。かなりいい感じです!


いざ食べてみると麺はいつものカップうどんとは完全に別物! 弾力があってスナック感が薄く、表面がスベスベのツルツル! 麺肌が繊細で美しいですな。

左手で直接麺をたっぷりすくい上げ、右手で麺をナデナデしてあげたい。猫を愛でるように顔から腰の方に手のひらを滑らせ、顔をスリスリして感情を通わせたい。


ただ待ち時間5分ではノンフライ麺のパフォーマンスを発揮しきれてないような感じもあったなー。ちらほらと固い部分も残ってた。フライ麺なら固い部分をパリパリと食べてもウマいけど、ノンフライ麺の固い部分はあまりうまくないんだよな。

それじゃ5分以上待てばいいのかと言えば、麺は柔らかくなるかもだけどスープはどんどん冷めてしまうし微妙なところ。たぶん鍋でちゃんと煮込んで作るのがノンフライ麺の正解なんだろうなー。


個人的には麺の食感は好きだし、揚げていない分低カロリーだし、スープもちゃんとうまかったし、満点とはいかないけど大いにアリですね。安いのに大したもんだ! 合格!!

評価:★★★★