【イベント告知】3/18(水)江古田bar mojaにて『開幕直前!千葉ロッテマリーンズを語るバー』はじめます! 遊びに来てくれよな! | | 健全なホームページ

【イベント告知】3/18(水)江古田bar mojaにて『開幕直前!千葉ロッテマリーンズを語るバー』はじめます! 遊びに来てくれよな!

【イベント告知】3/18(水)江古田bar mojaにて『開幕直前!千葉ロッテマリーンズを語るバー』はじめます! 遊びに来てくれよな!

千葉ロッテマリーンズはファンの応援が日本一なんてよく言われますが、皆さんのまわりにマリーンズファンはいらっしゃいますか?

僕はかれこれ25年以上マリーンズを応援していますが、マリーンズファンのリアルな友達は10人もいません。(幕張周辺に住んでいればまた違うのかもしれませんが)

ゆえにマリーンズファン同士で飲みに行く機会もなければ、マリーンズの話題を深く掘り下げられることもない。今でこそSNSでファン同士が交流しやすくなりましたが、現実世界にファンが少ないということはマリーンズファンであることの宿命なのです。

マリーンズファン同士でマリーンズの話をするのって楽しいよ

ところが先日。思いつきで友達のマリーンズファン3人で飲みながらYouTubeの収録をしてみたら、これがもう楽しくて楽しくて。

再生回数こそたいしたことないのですが、実はこれ再生時間はかなり伸びてるんですよ。知らない方から熱いコメントも寄せていただけましたし、やっぱりマリーンズファンってこういう場を求めてたりするんじゃないかなと思いました。

そして実際にTwitterでアンケートをとってみたら、これ。

なんと「『千葉ロッテマリーンズを語るバー』みたいのを開催したらニーズあるかな?」という質問に「ある」という回答が6割超! 1割いけばいいほうかなと思ってたのにすっごい。

そこで昨年「バカレシピバー」でお世話になった江古田のbar mojaをお借りして、僭越ながら「千葉ロッテマリーンズを語るバー」という企画をやらせていただくことにしました。

『千葉ロッテマリーンズを語るバー』開催します!


話題の中心にマリーンズを据え、マリーンズファンの方はもちろんですが、他球団ファンの方や野球に興味のない方もゆるりと楽しめる場になったらいいなと思います。

1回目は開幕前前夜の3月18日水曜日。第2回以降は未定ですが、とりあえず今シーズンは試合のない月曜日を中心に月1ペースくらいで続けてやってみたいな。

というわけでド平日にはなりますが、ぜひぜひ皆さまお誘い合わせのうえふらりと飲みに来てみてください。皆さまとマリーンズトークをできるのを楽しみにしております!

『千葉ロッテマリーンズを語るバー Vol.1』詳細

■日時
2020年3月18日(水)17:00~23:00(ラストオーダー22:45)

■会場
bar moja
東京都練馬区栄町21-10サンライズ江古田地下一階の一番奥


新桜台駅徒歩1分、江古田駅徒歩5分

■チャージ
500円(別途ワンドリンクオーダー)

バーテンダー:野島慎一郎


1980年生まれ(松坂世代)
西武線沿線在住だったためライオンズファンとして育つが、1994年頃に西武球場のレフトスタンドで洗剤を撒き散らしながら騒ぐマリーンズファンに魅了され、翌1995年の第1期ボビーマリーンズで心酔。以来ずっとマリーンズファン。
2005年から千葉ロッテマリーンズ発行「マッチカードプログラム」で漫画を連載。「マッチカードプログラム」は2008年で休刊も、2015年から「マリーンズマガジン」で再び漫画を連載。
2017年交流戦挑発ポスターでヤクルトスワローズを挑発する漫画を担当。
2019年福浦選手引退記念マリーンズマガジンにも漫画を執筆。
好きな選手はサブローと初芝。