【カップの麺ぜんぶ食う】第159回 マルちゃん 1食分の野菜 豚しょうゆ味ラーメン ★3 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第159回 マルちゃん 1食分の野菜 豚しょうゆ味ラーメン ★3

【カップの麺ぜんぶ食う】第159回 マルちゃん 1食分の野菜 豚しょうゆ味ラーメン ★3

マルちゃん 1食分の野菜 豚しょうゆ味ラーメン
調理時間 5分
麺 65g
熱量 409kcal
炭水化物 52.1g
食塩相当量 6.1g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら

ガジェット通信での企画「話題の二郎系カップ麺を食べ比べ! どのカップ麺も最高にウマいがクサい!! ガジェ通グルメクロスレビュー」で食べたのでこちらでも軽~く書き残しておきます。どうやらこれはローソン限定で販売されているカップ麺らしい。


動画もあります。「1食分の野菜 豚しょうゆ味ラーメン」を食べたのは24分あたりから。

Advertisement


「1食分の野菜 豚しょうゆ味ラーメン」には記事中では10点満点中の5点で採点しました。ただしその企画では「二郎系カップ麺食べ比べ」というコンセプトでの採点だったのと、対戦相手との比較という要素もあったので、「1食分の野菜 豚しょうゆ味ラーメン」には割と不利な試合だったのかもしれない。食べてみたら二郎インスパイア要素は薄めだったから。デザインはガッツリ意識してそうなのに。


純粋に野菜たっぷりラーメンとして評価すると、確かに野菜はたくさん入っていて、食べるたびに麺にしっかり野菜が絡んでくる感覚はなかなかいい。カップラーメンを食べるときの罪悪感はほんのちょっとだけ薄れる。


ただこれで一食分の野菜を摂取できてるのかと思うと不安でならない。あくまでカップ麺のかやくとして野菜がたくさん入っているという感じで、なんか栄養とか全部抜けちゃってるんじゃないのという食感。麺もふわっとしているものだから「食ったぞ! 食ってやったぞ!」っていう感覚も薄いんだよなあ。

あとは味もちょっぴり物足りない。これは食べ比べをした影響をモロに受けちゃってるかもだけど「にんにくが利いた濃厚豚骨しょうゆスープ」を謳っている割にはニンニク感が弱くて優しい。味としてはまとまっているんだけど凶暴さがまるでないんだよなあ。まるで室内で飼いならされた猫のよう。沖縄の離島で投げ捨てられたソーキそばの骨をダッシュで奪っていくような、野性味あふれる野良猫が見たいんじゃ。

豚ラ王とかいう化け物と比べるなよという話にもなるけど、黄色背景に黒い太ゴシックで名前を入れちゃったりなんてしたら、そりゃあ期待値も上がってしまうでしょ。自ら背負ってしまった宿命。厳しく評価されてしまうのは仕方がないのです。

評価:★★★