【カップの麺ぜんぶ食う】第184回 日清食品 セブン&アイプレミアム 蒙古タンメン中本 限定 辛旨焼そば ★5 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第184回 日清食品 セブン&アイプレミアム 蒙古タンメン中本 限定 辛旨焼そば ★5

【カップの麺ぜんぶ食う】第184回 日清食品 セブン&アイプレミアム 蒙古タンメン中本 限定 辛旨焼そば ★5

日清食品 セブン&アイプレミアム
蒙古タンメン中本 限定 辛旨焼そば
調理時間 5分
麺 130g
熱量 764kcal
炭水化物 104.3g
食塩相当量 6.3g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら

毎度毎度本当に優秀なんですよね。日清&セブンによる蒙古タンメン中本コラボカップ麺。

ただ辛いだけのカップ麺なんてごまんとあるなか、激辛という個性を残しながらもちゃんと旨味を凝縮できてるし、麺の完成度も高い。辛い食べ物が苦手じゃなければとりあえず食べといて間違いないシリーズです。


そんな中本コラボの新作として最近セブンに大量陳列されているのがこちらの「辛旨焼そば」。実店舗では焼きそばを食べることはできないので、これは嬉しい一品ですわよ。

Advertisement


開封すると小袋が3袋入っていますが、粉末スープ、液体スープ、辛味噌風味マヨといずれも調味料。


かやくは極太麺の下に開封済みとなっているので、どんな具が入っているのかはお楽しみ(パッケージを見ればわかるけど)。

それにしても麺が太くて多い。麺量は実に130グラム。炭水化物は堂々の100グラムオーバー。激辛というよりもデブ飯という点に着目すべきかもしれないぞ、これは。


熱湯を注いで5分後。湯切りして調味料を全部混ぜてみると、もっと凶悪な赤さになるのかと思いきや割とソース焼きそばに寄せている感じ。嗅覚を攻撃してくるような暴力的な刺激臭もありません。

それ以上に気になるのはかやく。お湯を注ぐ前は麺の底に隠れていましたが、混ぜ混ぜしてたらキャベツだけじゃなくていろんな野菜がわんさか出てくるじゃないですか!


なにやらキャベツのほかにはにんじん、キクラゲ、豚肉が入っているみたい。

蒙古タンメン中本の看板に甘えず、辛くしておきゃいいんだろと妥協せず、かやくの構成にまでしっかり力を注いで開発しているのが伝わってくる。素晴らしい〜!!

味も抜群に優秀ですよ。麺は相変わらずさすがの日清クオリティだし、ソースはマヨネーズを混ぜたこともあって思いのほかマイルド。そこにキャベツやにんじんの甘味もプラスされ、大量の麺を食べていても単調にならないし、味の深みもすごい! なんつー完成度の高さなんだ!


辛旨ソースが絡まった野菜を食べていると、このカップ麺は野菜を食べるために存在しているんじゃないかと思えるほど。かやくがウマい。かやくが主役級に輝けるカップ麺なんてそうそうないですよ。野菜をおかずに130グラムもの麺をペロリペロペロリと一瞬にして平らげてしまった。

これはおかわり食べたい。2杯目も食えちゃう。むしろ容器に付着したソースにもう一度茹で野菜を絡めてメシも食えちゃう。そういう意味でもやっぱり究極のデブ飯だったわ。

難点があるとすれば超激辛な感じを期待して手に取ってしまうと拍子抜けする可能性があるところかしら。そんなやつはペヤングの獄激辛でも食っとけ。総合的なウマさは文句なしで満点。

評価:★★★★★