【清瀬グルメ】外観はまるで甲子園球場! レトロな喫茶店『玄』でレトロなカレーランチ(750円) | | 健全なホームページ

【清瀬グルメ】外観はまるで甲子園球場! レトロな喫茶店『玄』でレトロなカレーランチ(750円)

【清瀬グルメ】外観はまるで甲子園球場! レトロな喫茶店『玄』でレトロなカレーランチ(750円)

清瀬駅北口から徒歩10分くらいかしら。「玄」という喫茶店でランチを食べてきましたよ。

本当は「るぽ」という人気の喫茶店でモーニングを食べようと思って家から歩いて向かったんだけど、なんとこの日はドラマの撮影で臨時休業でした。また何かの聖地になってしまうのかしら。

東京・清瀬の老舗カフェ「珈琲ハウスるぽ」でモーニング / 独自の道を歩んできたフレンチトーストを食べる(他のメニューも追加)

仕方がないのでさらに散歩を続け、たどり着いたのが「玄」だったというわけです。

こちらも「るぽ」と同じくなかなか古い店。小学校時代はここの近くにある「かぜのこ広場」でよく遊んでいたけど、その頃からあったもんなあ。


外壁は甲子園球場のように蔦が覆い尽くしています。レトロでノスタルジックな喫茶店です。まるでとなりのトトロの世界に入り込んでしまったかのよう。



昔から知っている店だったけど店に入ったのははじめて。モーニングセット600円、ランチセット750円となかなか良心的な価格設定です。


店内に入ると1階のカウンター席の向かいにあるテーブル席にご案内されました。窓の外は東京とは思えないほどのどかな風景。目の前には畑と野菜の無人販売所がありますからね。


ついでに2階も見学させていただきましたが、大きめのテーブル席が並ぶ広々とした空間となっていました。2階の貸し切りなんかにも対応してるみたい。


2階には「亡くなった親戚の持ち物だったけど処分に困ってたから引き取った」という謎の理由で彫刻もたくさん飾られていました。なんじゃそりゃ。カフェ利用しながらデッサン大会なんかもできそうですぞ。

「玄」のメニュー


こちらがドリンクメニュー。大半のドリンクが420円均一となっています。同じ値段で並ぶとコーラの割高感がすごい。


フードメニューで軸となっているのはカレーとドリアとホットサンドのセットのよう。モーニングはホットサンドセットとバタートーストセットの2種類で、サラダ、フルーツ、コーヒーor紅茶がついて600円。


単品のトーストは370円からでバリエーションが豊富。ケーキは手作りで、パフェなどのスイーツも揃っていました。いかにも喫茶店らしいフードメニューはひと通り押さえているって感じでしょうか。

この時点で午前11時くらいだったので、せっかくなのでお得なモーニングセットを注文しようかと思ったら店長さんが「もうすぐご飯が炊き上がるのでランチをオーダーしてもいいですよ」といってランチメニューを手渡ししてくれました。ずいぶんとゆるいな!笑


手渡ししてくれたランチメニューは4種類でカレーやドリアもお得な価格設定となっていました。じっくり煮込んだカレー、美味しそうな響きですね……。せっかくのご厚意ですし、まだランチ時間帯になってなかったのにカレーランチをオーダーしてしまいました。

 

PAGE 1 PAGE 2