東新宿「サンラサー」でとびきりおいしくて優しいスパイスカレーを食べた記録 | | 健全なホームページ

東新宿「サンラサー」でとびきりおいしくて優しいスパイスカレーを食べた記録

東新宿「サンラサー」でとびきりおいしくて優しいスパイスカレーを食べた記録

オジ旅のメンバーになってから東新宿にあるサンラサーというスパイスカレー屋さんのことを知りました。

スパイスというと辛い食べ物のイメージが強いですが、サンラサーのスパイスカレーは辛さ控えめ。「スパイスは漢方薬みたいなもの」なんて言われることもあるんですが、まさにそんな感じで体によさそうな優しい味がするのがサンラサーのカレーだなと僕は思っています。

最近はコロナコロナでなかなか行く機会を作れないのですが(東新宿に行く予定もなかなかないですし)、先日久々に都内に出たついでに行くことができたのでブログにも書き残しておこうかと。


サンラサーは歌舞伎町を抜けて日清食品ビルのすぐ隣にあります。ですがいきなり店に行っても基本的にはカレーは食べられません。

もともと超人気店で予約必至だったのですが、密を避けるために席数を減らし、1回40分の完全入れ替え制となったため、2020年7月23日現在では1日あたり24食限定とさらに食べるのが大変になってしまいました。

お弁当なら運が良ければ当日いきなりでも買えるかもしれない、って感じのようですが、店内で食べるなら前日に予約をする必要があるのです。


サンラサーのカレーは定番キーマと週替りの2種類のみ。この日は「ココナッツチキンキーマ改」と「南インド風ジンガーマサラ(エビのカレー)」の2種類でした。

単品なら1000円。あいがけなら1300円。アチャールやトッピングなどもいろいろあり、いわゆる“全部のせ”のようなスペシャルセット「わんぱく」なら1900円です。


この日僕がオーダーしたのは「南インド風ジンガーマサラ(エビのカレー)」。大きなエビ2尾入りでサラサラのカレー。サンラサーにしてはやや辛めではあったけど、スーッと体にしみていく感じがするんだよなあ。おいしい。

水菜のサラダにはマンゴーベースの甘いドレッシング。ごはんの上にはカブの漬物。トッピングで注文した中華ナスのアチャールはこれだけでご飯をもりもりおかわりできる味。


同行者は「ココナッツチキンキーマ改」をオーダーしてました。この日はほかにも食べる用事があったから1種だけにしたけど、実物を見るとやっぱりあいがけにしておけばよかったと思ってしまう。


ちなみに前回訪問時にあいがけでオーダーしたときの写真はこちら。華やかだよなあ。おいしそうな見た目じゃなくて、見た目もおいしい。

また行きたいなあ。なかなか出かけにくい日がまだ続きそうですが、昼に東新宿付近に出かける際には積極的に寄り道していきたい。

サンラサーの予約の仕方やお作法についてはオジ旅メンバーのねんざBさんがサンラサー愛をたっぷり注いだ記事を公開しているので、ぜひそちらをご覧くださいな。ほかのカレーの写真もいっぱい!

すぐ完売しちゃいますがオンラインショップもありますよ。

店舗情報

サンラサー
住所:東京都新宿区新宿6丁目27-17
営業時間や定休日はHPでご確認ください。
https://sanrasa.wordpress.com/