【カップの麺ぜんぶ食う】第224回 日清食品 カップヌードル 旨辛豚骨 ★5 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第224回 日清食品 カップヌードル 旨辛豚骨 ★5

【カップの麺ぜんぶ食う】第224回 日清食品 カップヌードル 旨辛豚骨 ★5

日清食品 カップヌードル 旨辛豚骨
調理時間 3分
麺 60g
熱量 383kcal
炭水化物 50.5g
食塩相当量 4.6g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら

食べましたよー、カップヌードル旨辛豚骨! ほんと、変わり種のやつはいいからこういう正統派をガシガシ出してほしいんですよ。やっぱり絶対ウマいって信頼感がありますからね。味噌ヌードルなんて最高だったし、塩ヌードルだってカップヌードルっぽくはない味だったけどウマかったもんな〜。


スーパーで見かけて納得いかないなと思ったのはパッケージデザインだけ。白と黒をベースにしたせいでバーコードを視認しにくくなっちゃった。

もし80代くらいのおばあちゃんがセルフレジで会計を頑張ろうと思ってるときに豚骨ヌードルを手に取っちゃったら、バーコードがどこにあるか見つけられずに心折れちゃうぞ!

Advertisement


フタの中には豚ミンチ、きくらげ、ねぎ、赤唐辛子などなどの具がゴロゴロと。いろいろなカップ麺を食べてると、カップヌードルはこの具の充実っぷりこそが最大の長所な気がしてきますな。豚骨ヌードルもバッチリ充実してました。

旨辛豚骨ってことなので辛味要素は後入れの旨辛ラー油を入れて整えます。かやくに赤唐辛子は入ってるけど、これなら辛いのが苦手な人はラー油を入れなきゃいいだけの安心設計。


熱湯を入れて3分後。旨辛ラー油を全量垂らしてひとっぱし食べてみましたが、ウマい! こりゃあウマい!!

これよりも本格的な豚骨スープを表現したカップラーメンってほかにもたくさんあるけど、これは完璧にカップヌードルの麺に合うようにチューニングされた豚骨ラーメンですな。下手に背伸びをしていない身の丈に合った味。

純粋に豚骨ラーメンが好きな人には物足りなく感じるかもしれないけど、カップヌードルが好きな人にとってはたまらん味なんじゃないかしら!?


平打の麺にはゴマ、ねぎ、きくらげといった細かい具がたくさん絡んでくるので、麺を普通にすすっているだけでも口の中が賑やかになる感覚も素晴らしい! だいたいのカップ麺なんてかやくはちょっぴりしか入ってないから、意識しないと口の中に入ってこないもんな。

どの具もちゃんと食感も味も個性を主張してくるし、豚ミンチは相変わらずいい味しているし、一口噛み締めたらカップヌードルらしさを堪能できる。これはいいものですよ、いいもの!


旨辛という割にはラー油を全量入れても辛さレベルは控えめだったので、辛いものを食べたかった人には物足りなく感じるかもしれない。でもそういう人はおとなしく蒙古タンメン中本でも食べときゃいいですよ。あくまでこれは豚骨ラーメンなのです。

かやくの中に辛子高菜は入っていないんだけど、ほどよくピリ辛なラー油の風味のおかげで辛子高菜がいるような気にさせてくれるのも素晴らしい。辛子高菜をチョンチョンと浸して食べたあとみたいな味。辛子高菜のぬくもりを感じられます。

ってな具合なので食べる人によって評価はだいぶ分かれそうな気はしますが僕はこれは大好き。カップヌードル愛の深い人にこそ食べてほしい一杯ですね。大満足のリピート確定よ!

評価:★★★★★