宮古島・吉野海岸でシュノーケル! 宮古島屈指のシュノーケルポイントという情報は本当だった!【動画あり】 | | 健全なホームページ

宮古島・吉野海岸でシュノーケル! 宮古島屈指のシュノーケルポイントという情報は本当だった!【動画あり】

宮古島・吉野海岸でシュノーケル! 宮古島屈指のシュノーケルポイントという情報は本当だった!【動画あり】

2020年9月上旬に2泊3日で沖縄・宮古島に行ってきました。

【9/2〜9/4】2泊3日の弾丸日程で宮古島に旅行してきました【ざっと振り返り旅行記】

旅の一番の目的は40歳になってついに道具を一式揃えてしまったシュノーケル。今回は吉野海岸イムギャーマリンガーデンでシュノーケルをすることができましたが、吉野海岸が本当にきれいだったのでブログに書き残しておきます。


▲GoProで動画も撮影したのでぜひ。海がきれいさはこれを見れば一発!


吉野海岸は宮古島のほぼ東端。市街地からはだいぶ離れてますし、宮古空港からも遠い。ゆえに周辺には飲食施設やコンビニなんかもほぼないので、ちゃんと準備してから向かうか近くに宿泊するのがベターかと思いました。


「吉野売店」というお店の近くに看板があるので、そこから入っていくと吉野海岸の駐車場があります。


駐車場は有料です。利用料金は500円で、更衣室やシャワーなどの施設利用料と、駐車場からビーチまでの送迎の料金も含まれています。(レンタルは別料金)

今回は吉野海岸のすぐ近くに宿泊していたこともあり、駐車場は使わず歩いてそのままビーチまで向かおうとしたのですが……


とんでもない急坂を10分くらい歩かなかればならないことがわかり、諦めて駐車場を利用することにしました。行きは下りだからまだいいけど、シュノーケルで疲れて、しかも暑いなか急な上り坂を歩くのは普通に危ないですね。

飲食施設はおろかトイレや自動販売機などもビーチにはないですし、変なところでケチらず500円を払うべきですな。


ボロッボロの車に乗ってビーチまで降りていくと、ビーチの手前で視界が一気に開けて透き通っている海が飛び込んでくるのがもう最高!!


遠くから見ても透明度が高いことがわかるのって本当にすごい!


ビーチにはレンタルパラソルがいくつか用意されているだけで、本当にシャワーもトイレもなにもありません。ただ砂浜と海がそこにあるだけ。駐車場のあたりはレンタルショップがあったりしましたが、ビーチまでくると完全に自然のままの海があるのです。

なんなら監視員もいないので、厳密には“海水浴場”ではないらしい。バスで送迎してくれるスタッフ(市の職員?)が見ているとはいえ、基本的には事故が起きたら自己責任。一件穏やかな海に見えるけど沖まで出ると離岸流が強かったりするようで、ちょくちょく死者も出てしまっているらしい。無茶は本当に禁物ですな……。


というわけで40歳のオジサンは安全第一。日焼け対策まで万全で海に浸かります。

この日は台風一過で砂浜の近くは結構水が濁っていたんですが、ちょっと沖の方まで泳いでいくとサンゴが増えて砂が減り、バッチリ透き通っていたので最高〜でした!




この写真なんか上から撮ってるのに足までバッチリ写ってますからね。そしてGoProがあると水中でも写真や動画を撮影できるんで、シュノーケルの楽しみが倍増しますな〜。







2年前の沖縄旅行でどっぷりとシュノーケルにハマってしまったのですが、今回は「あつまれ どうぶつの森」で魚の種類をいろいろ覚えることができたので余計に楽しかったな。脳内で常に「クマノミをつかまえた! イソギンチャクとは仲良し」とかメッセージが表示されてた。

上に方にも埋め込みましたが、ぜひぜひ動画も見てくださいね。写真よりも動画のほうが撮りやすいんですよ。泳いでいる魚って。

そしてもしよければチャンネル登録も……。普段はシュノーケルの動画なんてほとんど投稿しませんが、お金のかからない募金だと思ってポチッとお願いしますね(切実に)

僕はまだまだ宮古島のシュノーケリングスポットのごく一部しか知りませんが、それでも吉野海岸が宮古島屈指だという評価には十分納得できましたよ。これ以上きれいなビーチはあるかもしれないですし、ないかもしれないですね。いかがでしたでしょうか。

【宮古島】丸吉食堂のソーキそばが抜群にウマい!! 骨までウマい!! 骨をしゃぶればオリオンビールを何杯でも飲める


▲ちなみにシュノーケル後は丸吉食堂のソーキそばで栄養補給しました。満たされた〜!!