【カップの麺ぜんぶ食う】第223回 エースコック 塩レモン焼そばモッチッチ 瀬戸内レモン仕立て ★4 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第223回 エースコック 塩レモン焼そばモッチッチ 瀬戸内レモン仕立て ★4

【カップの麺ぜんぶ食う】第223回 エースコック 塩レモン焼そばモッチッチ 瀬戸内レモン仕立て ★4

エースコック 塩レモン焼そばモッチッチ 瀬戸内レモン仕立て
調理時間 4分
麺 85g
熱量 402kcal
炭水化物 59.9g
食塩相当量 4.9g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら

リアルな食感の麺が特徴的なエースコックのモッチッチシリーズから「塩レモン焼そば 瀬戸内レモン仕立て」をいただいてみました。

ちなみに先日食べたモッチッチの塩焼きそばは星3つという評価をつけていました。

【カップの麺ぜんぶ食う】第211回 エースコック 塩焼そばモッチッチ ふわり鰹だし ★3

麺はウマいんだけど、どうも味が女々しいというか、オッサンが考えた女子向け商品っぽいんだよな。この麺を使ってもっとガツンとパンチのある、エースコックらしい味付けをしたら大化けしそうな気がするのに。

Advertisement


というわけで熱湯を注いで4分。ソースを混ぜるとふわりとレモンの香りが漂ってきました。パッケージの色味のように、実に爽やかな香りです。


麺の質感はもちろん変わらずいい感じ。肝心の味は、やはりこれもエースコックらしからぬ薄めな塩味がベースなんですが、レモンがすごくいいアクセントになっているじゃないですか。

すっぱいわけじゃないんだけど、塩味の物足りなさが補われ、味のバランスが良くなったことで麺そのものの味がグググッと引き立ってる! レモンが入るだけでこうも印象が変わるものか……!!


ただし具はやや少なめなうえ、縦型のカップなのでどうしても底の方に溜まりがち。これが惜しい。余計に物足りなさを感じてしまう。

やっぱり女子ウケを狙うなら味付けとかデザインとか雰囲気でごまかすんじゃなくて、野菜の多さで満足させるような工夫もあったほうがいいんじゃないかしら。従来のカップ焼きそばより手に取りやすいとは思うけど、味が余程気に入らないとリピートには繋がらない気もする。

とはいえ、ほかにありそうでない、なかなかいい味のカップ焼きそばでしたよ。モッチッチシリーズの今後に期待したいですな!

評価:★★★★