【カップの麺ぜんぶ食う】第231回 エースコック すこやか和膳 もち麦めん 鶏だしと柚子胡椒 ★4 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第231回 エースコック すこやか和膳 もち麦めん 鶏だしと柚子胡椒 ★4

【カップの麺ぜんぶ食う】第231回 エースコック すこやか和膳 もち麦めん 鶏だしと柚子胡椒 ★4

エースコック すこやか和膳 もち麦めん 鶏だしと柚子胡椒
調理時間 5分
麺 60g
熱量 319kcal
炭水化物 45.0g
食塩相当量 4.1g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら

いやいやいや、思わぬ伏兵の登場ですよ。前回食べたエースコックの「すこやか和膳 もち麦めん 鰹と昆布だし」がうまくてうまくて。口をつける直前までは正直ナメていたのですが、麺の食感もつゆのウマさも最高としか言えませんでしたわ。

【カップの麺ぜんぶ食う】第230回 エースコック すこやか和膳 もち麦めん 鰹と昆布だし ★5

今回はその「もち麦めん 鰹と昆布だし」と同時発売されていた「鶏だしと柚子胡椒」の方を食べてみます。


前回とは打って変わって期待しまくりの状態でいただきますよ!

Advertisement


開封すると容器の中にはうどんでもラーメンでもないもち麦めんが60g。スープは「鰹と昆布だし」では液体スープでしたが、今作では粉末スープになっていますな。


かやくを麺の上にあけてみると……おやおや、「鰹と昆布だし」よりもちょっぴりスカスカで寂しい感じに見えますねえ……。


粉末スープも入れて熱湯を注ぎ5分後に完成。完成を待たずしてフタの隙間からいい〜感じの柚子塩の香りが漂ってきていました。やっぱり具は寂しいけど、これもなかなかうまそうじゃない!


食べてみると期待を裏切ることなくバッチリうまい! まるで鶏だしの鍋に柚子胡椒をチョンチョンとつけて食べているかのよう。おつゆが実にいい味です。

「鰹と昆布だし」と比べると手作り感は薄れるけど、こっちの方が「昔ながら」とかそういう言葉に媚びずに味を追求している感じ。


麺はもちろんまったく同じなので、細いけど弾力があるもち麦めんの良さを堪能できる。レタス1個分の食物繊維も摂取できるそうですよ。

おつゆだけで比べたら甲乙つけがたいし、人によって好みが分かれると思うけど、個人的には具の量と質を考慮して「鰹と昆布だし」の方に軍配を上げるかな。でもどちらも高い水準でうまいですよ。

もち麦めんシリーズの第1弾をこの2品とするなら、第2弾の登場が本当に楽しみ。どちらかというと冬向きの商品だろうし、こりゃあ秋冬にかけてもう一発来るんじゃないですかね!?

評価:★★★★