【清瀬グルメ】新規オープンのビアダイニング『SORASIA』は世界のビールがいっぱい! おしゃれなアジアンランチを食べたナリ〜! | | 健全なホームページ

【清瀬グルメ】新規オープンのビアダイニング『SORASIA』は世界のビールがいっぱい! おしゃれなアジアンランチを食べたナリ〜!

【清瀬グルメ】新規オープンのビアダイニング『SORASIA』は世界のビールがいっぱい! おしゃれなアジアンランチを食べたナリ〜!

相変わらずGo To Eat キャンペーンをフル活用しています。ポイントがガッツリ戻ってくるのはもちろん最高だけど、普段だったら知ることさえなかった店に行くきっかけができるのも最高ですね。

先日なんとなくホットペッパーグルメを眺めていたら、なんと清瀬にビアダイニングの店が追加されているじゃないですか。どうやら10月末に新規オープンするとのこと。これはアツい! しかもランチ営業もあり!

ってことで、オープン初日の昼から行ってみましたよ。

『World Beer Dining SORASIA』でランチ


新規オープンのビアダイニング『SORASIA(ソラジア)』は清瀬駅北口から徒歩3〜4分くらいの場所にありました。

けやき通りをまっすぐ進み、西友の駐車場がある交差点で細い路地に入ると、パナスの裏あたりにあります。焼鳥さんぽの隣。正直、全然目立ちません。


「世界のビールが楽しめる、隠れ家のようなビアダイニング」。いいですねえ。ちょっと隠れすぎのような気もするけど。人気店になって「さんぽ」ともども盛り上がるといいなあ。

ちなみに店名の『SORASIA』は“SORA”と“ASIA”の2つの言葉をかけ合わせているらしい。なので用意されている料理はアジア料理! ランチメニューはこんな感じになっていました。


ランチセットはタイカレー(ライスorフォー)、ガパオライス、カオマンガイ、アジア風鶏の煮込み、トムヤンクンのフォーの5種類。いずれもサラダとドリンクがついて一律1000円。

清瀬にはインドカレー屋はあっても、アジア料理の店は全然なかったので嬉しいですなあ。


キッズメニューなんかも用意されていました。この日は二人で行ったのですが、同行者は辛い食べ物が苦手だったのでキッズメニューの鶏のフォーを大人サイズにして作ってもらうことに。いろいろ融通がききそうです。


店内にはカウンター席とテーブル席があり、最大で20人くらい入れる感じでしょうか。カウンターの上にはビールの瓶がいろいろと飾られています。

この日は二日酔いだったのでビールを飲む気はありませんでしたが、メニューをみせてもらったら二日酔いも吹っ飛びそうな充実のラインナップ!



大きめのメニューの両面に世界中のビールがズラズラっと並んでいました。World Beer Diningの名に偽りなし! こりゃあ近日中に飲みに来るしかないですわ!

そんな感じでビールのメニューを眺めて興奮していると、まずはサラダとドリンクから運ばれてきました。


サラダはほとんどがキャベツだったけど、野菜をすりおろしたドレッシングがとてもいい味。もっとたくさん食べたい。


あたくしがオーダーしたのはガパオライス。見た目からしておしゃれですな〜!



ひき肉はいい感じにピリ辛仕立てでご飯がモリモリ進む味。旨味も深い。こりゃあ、うまい!

おしゃれな方にステータスを振っている店だとボリュームが少なかったりしがちですが、ごはんの量もしっかり多く、味にも量にも満足できました。清瀬でガパオライスを食べられるようになったなんて……ウッウッ。


こちらは鶏のフォー(大人サイズ)。お子様メニューを無理やり大人サイズにしたせいか具は寂しい感じだったけど、鶏とフライドオニオンの味がスープによく溶け込んでいて、すげーいい味だったなあ。一滴残らずスープを飲み干しちゃう味。

もちろんグランドメニューにはほかにもいろいろなメニューがあります。




生春巻きとか、トムヤンクンとか、汁なしビーフンとか、食べてみたいものがいろいろあるなあ。よだれが出ちゃう!!


ビール以外の飲み物はこんな感じなんですが、注目すべきは生ビールが東京クラフトということ。オイオイ。こんなの用意されてたら、世界のビールに手を出さなくても満足できちゃうぞ!


飲み放題付きのパーティープランもあるようですが、世界のビールは対象にならないそうなので要注意です。

店舗情報

World Beer Dining SORASIA(ソアジア)
住所:東京都清瀬市元町1-4-22
営業時間:17時~24時
定休日:木曜日