【秩父旅行】秩父〜長瀞散策とGo To トラベルでちょっといい宿「御宿 竹取物語」に宿泊! クラフトビール飲み放題の幸せ宿でした | 健全なホームページ

【秩父旅行】秩父〜長瀞散策とGo To トラベルでちょっといい宿「御宿 竹取物語」に宿泊! クラフトビール飲み放題の幸せ宿でした

        【秩父旅行】秩父〜長瀞散策とGo To トラベルでちょっといい宿「御宿 竹取物語」に宿泊! クラフトビール飲み放題の幸せ宿でした
+1

コロナの影響でまたお出かけしにくい雰囲気になりつつありますが、いわゆる“第3波”がくるちょっと前にGo To トラベルキャンペーンを使って秩父に旅行してきましたよ。

秩父には昔よくお墓参りに連れて行かれてたのですが、自分の意志で行くのははじめて。よさげな宿を探したらたまたま秩父にあったというのがきっかけだったんだけど、宿以外もいろいろとよかったなあ。

Go To トラベルは普段なら行こうと思わない場所に行くきっかけをくれる、実に素晴らしいキャンペーンですわ!


所沢から西武秩父までは特急ラビュー号に乗って1時間弱。電車は広くて快適だし、特急料金は500円と格安だし、秩父がこんなに気楽に行ける場所だったとは。


秩父はちょうど紅葉が見頃でした。適当にふらふらと街歩きをするだけでも楽しいねえ〜。



西武秩父〜秩父駅あたりを散策したあとは秩父鉄道に乗って長瀞方面へ。


名物のくるみ蕎麦。胡麻だれとはまた違って、醤油ベースのつゆにガッツリとくるみが入っているつゆ。いい味してたな〜。


メシを食べたあとはドラクエウォークのおみやげ目当てで長瀞の石畳にも行ってみたら、これがもう絶景!




地底に眠っていた岩がそのままむき出しになったかのような場所。自然の力ってすごいなあ。



ついライン下りも乗ってしまいましたが、川からじゃないと見れない景色がずっと続いていて素晴らしかった! 桜の季節とか新緑の季節あたりにまた来てみたい場所でしたね。


そして適当にフラフラしてから再び秩父鉄道に乗って浦山口駅へ。今回予約した宿「御宿 竹取物語」の宿主さんがわざわざお迎えに来てくれました。

 

+1

PAGE 1 PAGE 2