【カップの麺ぜんぶ食う】第285回 マルちゃん 今どきのにんにく豚骨醤油味焼そば ★5 | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第285回 マルちゃん 今どきのにんにく豚骨醤油味焼そば ★5

【カップの麺ぜんぶ食う】第285回 マルちゃん 今どきのにんにく豚骨醤油味焼そば ★5
0

マルちゃん 今どきのにんにく豚骨醤油味焼そば
調理時間 4分
麺 90g
熱量 532kcal
炭水化物 64.5g
食塩相当量 3.6g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2020はこちら

マルちゃんのカップ焼きそば「昔ながらのソース焼そば」の姉妹品が出てたぞ! その名も「今どきのにんにく豚骨醤油味焼そば」!


どうやら昔ながらのソース焼そば誕生25周年を記念して作られたカップ麺らしい。姉妹品として“今どき”という切り口でくるなんて目からウロコですよ。うまいなあ〜。でも今どきの焼きそばってそんなににんにく豚骨醤油味かな……???

そう考えると焼きそばってやっぱり基本はソース焼きそばなんだよなあ。ソース焼きそばは偉大。そんなことを考えてしまったよ。

Advertisement


というわけで開封。かやくと粉末ソースとスパイスの小袋が入っていたわけですが、注目すべきは麺ですよ、麺!


なんという無骨な麺なんでしょう! 太くて見るからにゴワゴワした麺は昔ながらのソース焼きそばとは完全に別物! にんにく豚骨醤油味というコンセプトですし、完全に現在のトレンドのいわゆる二郎系に寄せてきてますな!


熱湯を注いで4分で完成。粉末ソースとスパイスを混ぜるとガッツリとクサイ!


で、食べてみるともうこの無骨なごんぶと麺がウマいのなんのって!

弾力がかなりあって、麺をすすって丸飲みするのではなくしっかり噛んで食べるような感覚になります。いわゆる二郎系カップまぜそばの中でもトップクラスにインパクトが強い麺ですね。実に素晴らしい!! 


ソースもにんにく醤油の強烈なパンチのなかに豚がしっかり土台を支えているのがわかる味。豚の旨味がちゃんと凝縮されてますわ。スーパーで150円を切るような価格帯で販売されてるのにこの完成度は大したものとしか言いようがない!!

気になる点があるとすればかやくがやや少なめなところくらいかしら。入っているのはキャベツくらいだし。でもこれも価格帯を考えたら仕方ないし、じゃあもやしとかを入れて二郎系にさらに寄せようとすると今度は味が薄くなっちゃいそう。なんだかんだこれが完成形なんだろうな。

あとこの手のカップ麺は麺の量が130gとかあるものも多いんだけど、こちらは無難に90g。いろいろなシーンで食べやすいのも個人的には高評価ポイントですね。これを焼きそばとカテゴライズしていいのかはわかんないけど、よくできたカップ麺ですわ! ごちそうさまでした〜!

評価:★★★★★

 

0