【清瀬グルメ】天下一品じゃないよ『天一』だよ 創業38年の町中華はボリューム満点でいい感じ | 健全なホームページ

【清瀬グルメ】天下一品じゃないよ『天一』だよ 創業38年の町中華はボリューム満点でいい感じ

【清瀬グルメ】天下一品じゃないよ『天一』だよ 創業38年の町中華はボリューム満点でいい感じ
+3

“天一”といえば人気こってりラーメン専門店の“天下一品”の略称ですが、実は我らが清瀬市にも天一があるんですよ。


天下一品とはまた違うタイプの天一が。

清瀬市北口からけやき通りをまっすぐ歩くこと15分くらいでしょうか。いい感じの佇まいの町中華。ずっと気になってたけどなかなか足を運ぶ機会がなかったのですが、ついに先日行ってきましたよ!

ちなみに天一は創業38年目とのこと。古くから親しまれている店なんだなあ。


店内にはL字型のカウンターとテーブル席。そして壁一面にはメニューの短冊がずらりと並んでいます。いい風景だな〜!


メニューはラーメンだけでもかなりの種類があるんですが、なにげに定食メニューもかなり充実してますね。

町中華だったらやっぱりまずは醤油ラーメンからオーダーするのがいいのかな……なんて思いながらも、この日の気分は味噌ラーメンだったので「ねぎみそラーメン」(850円)をオーダー!

ねぎみそラーメン(850円)


こちらが天一の「ねぎみそラーメン」なのですが、天一というよりも、どちらかというとラーメン二郎を彷彿とさせるくらいのネギの量! 素晴らしい盛りっぷり!!


しかも丼も結構大きめなんですよ。ゆえに麺もなかなか多め。


ネギの山の下にはもやし、ニンジン、豚バラ肉などもたっぷり。スープはいい感じにしょうがが存在感を発揮してますね。うまいうまい!


麺は細麺ですが、たぶん日高屋みたいな一般的なラーメンチェーンの大盛りくらいの量は入っていたんじゃないかなあ。食べごたえ抜群でした! 


ちなみに同行者はキャベツと豚肉の味噌炒め定食(800円)を注文していたのですが、キャベツやピーマンよりも豚肉の比率が圧倒的に高い回鍋肉でした。ご飯もモリモリ!

ラーメンも定食もボリュームを考えたらかなりコスパがいいですね。こちらは味見もさせてもらいましたが若干ピリ辛でご飯が進む味付けになってました。

どうやらお店はお母さんと息子さんで回している感じだったんですが、そのアットホームな感じもよかったなあ。こういう店が38年も続いているっていうのはほんと素晴らしいことだし、これから先も1年2年と歴史を重ねてほしいですね。

近いうちまた違うメニューも食べに行ってみようっと。ごちそうさまでした〜!

店舗情報

ラーメン・定食 天一
住所: 東京都清瀬市中里3-77-7
営業: 11時〜20時
定休: 月曜日

+3