【カップの麺ぜんぶ食う】第309回 日清食品 シーフードヌードルPRO 高たんぱく&低糖質 ★4 | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第309回 日清食品 シーフードヌードルPRO 高たんぱく&低糖質 ★4

【カップの麺ぜんぶ食う】第309回 日清食品 シーフードヌードルPRO 高たんぱく&低糖質 ★4
+1

シーフードヌードルPRO 高たんぱく&低糖質
調理時間 3分
麺 60g
熱量 298kcal
炭水化物 38.4g
(糖質 18.2g/食物繊維 20.2g)
食塩相当量 4.5g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2020はこちら

先日紹介した高たんぱく&低糖質のカップヌードルPROと同時発売の「シーフードヌードルPRO」も食べてみましたよ。

シーフードヌードルPROもカップヌードルPROと栄養価はほぼ一緒。たんぱく質は15.2gも配合し、食物繊維も20g以上。食事制限ダイエットをしていると特にたんぱく質の摂取が難しいので、ほんと神からの授かり物のようなありがたさですよ、このシリーズは。神棚にお供えしてハハァーッで拝み倒したいくらい。


しかも個人的にはカップヌードルよりはシーフードヌードルの味のほうが断然好み。期待しかないですよ、期待しか!

Advertisement


開封すると中身は見慣れた光景。なんの変哲もないシーフードヌードルでござーますわ。


熱湯を注いで3分待ち、全体をかき混ぜてみるとようやく露わになった細い麺。この麺こそが低糖質を実現させている核の部分になるわけですな。


こちらをズルリズルリと食べてみると……あれっ、これはカップヌードルPROと同じ麺を使っているんだろうけど、普段のシーフードヌードルと違う麺を使っていることに気付きやすい味になってるぞ……。

カップヌードルPROはこの低糖質麺とスープの相性がすごく秀逸で、いつものカップヌードルとの違いを感じさせにくい味にまとまっているところが素晴らしかったんだけど、こちらななんか違う感が残ってしまうんだよな……。


もちろんスープの味とかやくはいつものシーフードヌードルのまま。それだけに麺の違いが気になって、違和感が生じちゃう。この手の低糖質麺とか栄養食って、いかに違和感を味わわせないかってのが重要だと思うんですよね。

「シーフードヌードルとカップヌードル、どっちが好き?」って質問の答えは結局個人の好みによるわけだけど、PROシリーズは完全にカップヌードルの方が完成されていて、違いを見つけるのが難しい。シーフードヌードルPROがそのへんの知育雑誌に載ってそうな間違い探しなら、カップヌードルPROはサイゼリヤのキッズメニューに載ってる間違い探しという感じだな。

もちろんスープもかやくもいつも通り最高なので、これだけを食べれば十分うまいと思える一杯だと思うけど、シーフードヌードルが好きな人ほど気になってしまうんじゃないかなあ。

評価:★★★★

 

+1