【カップの麺ぜんぶ食う】第317回 徳島製粉 金ちゃん いか焼そば ★3 | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第317回 徳島製粉 金ちゃん いか焼そば ★3

【カップの麺ぜんぶ食う】第317回 徳島製粉 金ちゃん いか焼そば ★3
+1

徳島製粉 金ちゃん いか焼そば
調理時間 3分
麺 100g
熱量 547kcal
炭水化物 79.0g
食塩相当量 4.1g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2020はこちら

いか焼そばといえば先日大復活を遂げたエースコックの「スーパーカップ大盛り いか焼そば」ですが、徳島製粉の金ちゃんブランドからもいか焼そばが出ているんですな!


先日山梨でアキレス腱断裂キャンプをしたときに現地のスーパーで金ちゃんヌードルを調達したのですが、あわせてこちらも買っておきました。パッケージの写真を見る限りだといかが大きめでいい感じだな〜。いかのサイズだけならエースコックのそれよりもデカいんじゃないの!?

Advertisement


というわけで作り始めます。かやくの袋を開封すると、パッケージの通りのサイズ感で乾燥いかがゴロゴロと!


これは素晴らしいですなー! まあ熱湯を注いだらシナシナ〜っと縮んでしまうわけですが、この段階でかやくにテンションを上げさせられるのは珍しい。徳島製粉、侮りがたし!!


熱湯を注いで3分後に湯切りをしてソースを混ぜたら完成。麺はカップ焼きそばにしては結構細めですな。そしてふりかけ的なものが入っていないのは珍しい。


ソースの味はマイルドさとスパイシーさがいい塩梅で共存していていい感じ。いかの旨味はエースコックのそれほど強調されてはいないけど、麺をすすったときにいかが口の中に飛び込んでくると嬉しいな。


でもちょっぴり惜しかったのは麺。もっちりというかややネットリとした食感で、安っぽさが出てしまってる。ふりかけが入っていれば食感の変化である程度ごまかせたと思うけど。U.F.O.とかペヤングとか一平ちゃんなどのメジャーブランドはやっぱり麺のクオリティが高いんだと再確認させられるなあ。

カップ焼きそばはカップラーメン以上に麺のクオリティが重要になってくるのは当然といえば当然。いか焼そばといえど主役はあくまでも麺なのですよ。

評価:★★★

 

↓もしよければ下のいいねボタン()を押してください!
+1