【日記】アキレス腱断裂して以来約半年ぶりのマリーンズ戦観戦! メットライフドームは球場メシの聖地と化していた! | 健全なホームページ

【日記】アキレス腱断裂して以来約半年ぶりのマリーンズ戦観戦! メットライフドームは球場メシの聖地と化していた!

        【日記】アキレス腱断裂して以来約半年ぶりのマリーンズ戦観戦! メットライフドームは球場メシの聖地と化していた!
+1

2021年4月頭にアキレス腱を断裂してしまったこともあり、ようやく今年2回目の野球観戦をすることができました。サクッと日記に残しておきます。

ちなみに今年の1回目はZOZOマリンスタジアムでの開幕戦。森七菜さんの始球式を取材するというありがたいお仕事で行ってきました(いい仕事だったなあ……)。

今回は怪我をして割とすぐの頃、父親からメットライフドームのシーズンシートをもらえるという話が入り、どこか1試合選ぶことができるというのでシーズン終盤の試合を選択。少しでも怪我が癒えていたらいいなと思ってこの時期にしたわけですが、まさかマリーンズが首位をキープした状態で試合当日を迎えるとは思いませんでしたよ……。


▲ちょっとなら走ったり跳ねたりすることもできるように戻りました!


▲座席はバックネット裏前から4列目、ふかふかソファという最高の席でした!


試合は両軍とも序盤はフォアボールが多く、若干だれた感じの点の取り合いになりましたが、最後はチャンスでビシッと藤岡が決めてくれました。藤岡がこんなにも躍動するシーズンになるとはなあ。

先発の小島も3回までで4失点したのによく6回まで粘りました。小島登板の試合はよくぶつかるんだけど、はじめて勝ち試合を見れた気がする……。あと、4点差がついたあとの7回裏を東妻がきっちり3人で抑えたのもでかかったな。おかげで益田を休ませられる流れになったし、この貯金は10月に入って活きてくると思う。

おっと、マリーンズのことは気を抜くとこのまま100万文字くらい書いてしまいそうなので、この辺にしておきましょう。感想なんかは140文字にまとめるくらいでちょうどいいんだ。

球場メシの聖地と化したメットライフドーム

今回は約1年ぶりのメットライフドームだったので、2021年3月のリニューアル工事グランドオープン後初のメットライフドームということにもなりました。

リニューアルのサイトを見たり、マリーンズファンの現地からのツイートを見たりしてすごく楽しみにしていたんですが、想像を超えて立派なボールパークになっていて感激してしまいましたよ。

特に噂に聞いていたとおりフード系の充実ぶりがすごい。グラウンドをぐるりと囲む飲食店の数々。まるでフードフェスの会場に来たかのようでした。


悩んだ末に今回食べたのは「リトル沖縄」の「あぐー豚のハンバーグ丼」。ボリュームもあるし、ハンバーグもうまい!


あと、とにかく評判がよかった「L’s CRAFT」という店でチョコバナナのコロラドピザを食べてみたけど、生地が焼きたてアツアツのモチモチふっくらで納得のウマさでした。


なにやらわざわざ球場の外に石窯を設置して、そこでピザを焼いているそうな。ここまでやるかね??

しかも今はアルコール販売停止中。この店だって看板にドーンと載ってるブルームーンの販売なし。ゆえにまだ全貌が明らかになっていないようなものですよ。デスピサロでいうとまだ両手に剣を持ってる茶色い状態じゃないですかね? 

35年前は立ち食いそば屋みたいな店と弁当と冷えたホットドッグくらいしか選択肢がなかった気がするのに、今やいろんなジャンルの店が並んでいて、しかもどれもこれもウマそう。なにやら総メニュー数は1000を超えるのだとか。まだ西武ライオンズ球場しか知らなかった当時小学生の自分に見せてやったら、ドラえもんの世界で描かれた未来の世界とリンクするんじゃないかしら。

今回はついつい試合に夢中になってほとんど写真を撮れなかったし、ブログとか動画にも残したいし、来年あたりメシと酒を目的にメットライフドームに行っても楽しいかもなあ。あえてマリーンズ戦を外してメシと酒に専念してみたいぞ。

↓もしよければ下のいいねボタン()を押してください!
+1