豆100%の健康麺「ZENB NOODLE」は「プチッとうどん」で食べるとウマい | 健全なホームページ

豆100%の健康麺「ZENB NOODLE」は「プチッとうどん」で食べるとウマい

        豆100%の健康麺「ZENB NOODLE」は「プチッとうどん」で食べるとウマい
+1

カップ麺ばかり食べてたら栄養が偏るに決まっているじゃないですか。こっそりと「ZENB NOODLE(ゼンブヌードル)」という健康食品?を定期購入し、積極的に食べるようにしています。

食事管理アプリを使って食事の栄養成分とかを計算すると、食物繊維とかタンパク質ってすごく摂りにくくてびっくりしちゃうんですが、ゼンブヌードルはそこをうまいこと補ってくれるんですよね。

米とかパスタの代わりにゼンブヌードルを食べておけばそれだけでバランスが整う。1食100円くらいだからパスタと比べると超高いけど、なかなかいいものですよ。

ゼンブヌードルは卵かけヌードルにするとウマい

そのゼンブヌードルですが、見た目はほぼパスタなんだけど、パスタだと思って食べると割と違和感が出ちゃうことが多いのです。麺がくっつきやすく、食感もパスタよりパサパサするので、劣化パスタのように思えてもったいない。パスタに寄せないほうが幸せなんですよ。

そこで、公式が最もおすすめしている食べ方が「卵かけヌードル」になります。


これは「卵かけご飯」のように、茹で上げたゼンブヌードルに生卵を落として醤油を混ぜて食べるというもの。生卵のヌルリとした食感がゼンブヌードルのパサパサ感や麺がくっつきやすい要素をかき消してくれて、めちゃくちゃ食べやすくなるのです。


そして僕はこれを食べまくっているうちに、醤油ではなくめんつゆを使うようになり、刻みネギのほかに刻み海苔や冷凍ほうれん草を投入する「進化版卵かけヌードル」にたどり着きました。釜玉うどん感覚で食べられて最高です。

ここにラー油とかバターを混ぜると爆発するほどウマいんだけど、そうすると今度は脂質やカロリーも大爆発。味的には超おすすめなんですが、あまり食べてはないですね。そもそも健康のために食べてるわけだし……。

エバラ「プチッとうどん」を使うとアレンジの幅が広がる

そんな感じでゼンブヌードルを食べるときはほぼ「進化版卵かけヌードル」にしているんですが、そればかり食べてるとやっぱり飽きてきちゃう。

なので、たまーにレトルトカレーをぶっかけてみたり(これもなかなか合う)、別の食べ方もいろいろ試してみているんですが、エバラのうどん用つゆ「プチッとうどん」がかなりハマりました。


「プチッとうどん」はうどん用のつゆなので、もちろんうどんの麺によく合う味。めんつゆを使った卵かけヌードルがウマいんだから、ゼンブヌードルとプチッとうどんも合わないわけがないのです。

しかも味のバリエーションが豊富なのもいい。個人的には「魚介とんこつ醤油味」に温玉or生卵を落として、サラダチキンか豚しゃぶを添えて食べるのが大ヒット!



ヘルシーな麺なのにジャンクなまぜそばを食べているような気分を味わえますぞ。こんな幸せなことあるかい!

   

サッパリしている味よりは、割とガッツリ系のほうが合うかもなー。

Twitterとかやってると僕のまわりにはゼンブヌードル民が意外と多いような気がしているので、ぜひ試してみてくださいな。

↓もしよければ下のいいねボタン()を押してください!
+1