【ベイシア限定】牛ではなく豚! 山芳製菓「わさポーク」を食べてみた | 健全なホームページ

【ベイシア限定】牛ではなく豚! 山芳製菓「わさポーク」を食べてみた

        【ベイシア限定】牛ではなく豚! 山芳製菓「わさポーク」を食べてみた
+4

先日、近所の「ベイシア」というスーパーマーケットで買い物をしていたらこんなものを見つけました。


「わさビーフ」ではなく「わさポーク」。なにやらベイシア限定で販売されている商品らしい。最近はこういう販路限定モノが増えたなあ。

こちらを早速食べてみましたよ。

「わさポーク」を食べてみた


気になる味はというと……ほとんどわさビーフと一緒。笑

わさビーフの主役はやっぱりわさびですし、ビーフがポークになったところで大勢に変化なし。結局のところわさびがツーンと主張してきます。辛くてうまい!

記憶の中のわさビーフと比べてみると、わさポークの方がうまみの効いた味になっていて、結果的に辛さが目立っているような気がしました。まあでもこれは実際に食べ比べしてはじめて判別できるかどうかという感じでしょうね。どっちもうまいし、どっちでもいい!


わさビーフのキャラクターって割と最近リニューアルされて、今はプペルの西野さんが新しく描き下ろしたイラストが使われているんですけど、リニューアル当初は「牛というより豚に見える」って評判だったんですよね。

わさポークのパッケージでわさビーフのキャラと豚のイラストを並べることで「あいつ、豚じゃなくて牛だったんだ!」と認識させる効果は期待できるのかもしれない。プペルの尻拭いをするためには必要不可欠な商品だったのかもな。

わさポークは1袋50g入りでエネルギーは278kcalでございます。

コメントは掲示板にカキコしてね!
↓もしよければ下のいいねボタン()を押してください!
+4