本格冷凍麺工房武蔵野「冷凍そうめん」の最強ツルツル食感に度肝を抜いた2022サマー | 健全なホームページ

本格冷凍麺工房武蔵野「冷凍そうめん」の最強ツルツル食感に度肝を抜いた2022サマー

        本格冷凍麺工房武蔵野「冷凍そうめん」の最強ツルツル食感に度肝を抜いた2022サマー
+10

先日、ヤオコーで購入した武蔵野フーズの冷凍武蔵野うどんが絶品だとブログで紹介させていただきましてぇー。

これには本当に感動させられました。そんな想いをブログにしたためたところ、なんと記事が製造元の武蔵野フーズの担当者さんまで届き、感謝のお言葉をたくさんいただいてしまったのです。

いやいや、感謝したいのはこちらですよ。そんな気持ちでいっぱいだったのですが、さらに「ぜひのじまさんに当社の自信作『冷凍そうめん』もご賞味いただきたい」というありがたいご提案をいただいてしまい、お言葉に甘えて試食させていただくことになったのです。

これ、人によっては冷凍武蔵野うどんを超える衝撃を受けると思うぞ。

商品提供を受けての記事なのでCMっぽさが出てしまうかもですが、とにかくべらぼうにウマかったので冷凍そうめんも紹介させていただきます。

本格冷凍麺工房武蔵野の「冷凍そうめん」


武蔵野フーズでは「本格冷凍麺工房武蔵野」という屋号で冷凍麺のネット通販をいろいろやっているんですね。現在のところ冷凍そうめんはヤフーショッピングで買うことができるようです。

冷凍そうめんの価格はご提供いただいた6食+つゆ入りセットで3190円(送料・税込)。そうめん1食あたり500円を超えてくるので、スーパーで売ってる乾麺のそうめんを基準に値段だけで考えると、かなり高いです。


まあでも高級感のあるプリントが施された箱に入ってきて、中身も丁寧に梱包されているし、ギフト用のセットだと思えばいいんじゃないですかね。ちなみに麺15人前、つゆなしで2780円(送料・税込)のセットもあるようです。これなら1食あたり200円を切ってくるのでかなり良心的。


作り方は凍ったままの麺を鍋で茹でて冷水で締め、つゆを流水解凍するだけ。温そうめんの食べ方も書いてありましたが、両方食べたけどおすすめは圧倒的に冷そうめん。これから夏になるし冷そうめん一択でいいでしょう。



鍋のお湯が沸けば、冷やす時間も含めて3分くらいで作れると思います。薬味はついていないのでお好みでいろいろ用意しておくとなおよしですな。

こんなにツルツルでコシのあるそうめん食べたことない!


というわけであとは普通に食べるだけなんですが、とにかく驚いたのは麺の食感です。

そうめんなんて最底辺のやつを選ばなきゃたいてい美味しいし、「揖保乃糸」とかの上級クラスなんかを買えば最高の贅沢ができると思ってましたが、さらに格が違いましたよ。揖保乃糸がベジータなら、この冷凍そうめんはフリーザを超えてセルとか魔人ブウレベル。もう、世界が違いすぎる!!


つるつるシコシコとした口当たりのよさは揖保乃糸よりも圧倒的に繊細で、さらに度肝を抜くほどコシがある! えええっ、こんなに細い麺なのに、こんなに弾力って出せるものなの!? なめらかに口の中に入ってきて、プルンと噛みごたえもあるもんだから、存在感が段違い!!


付属のめんつゆはかつおと昆布の合わせだしであっさりテイスト。ゆえにめんつゆをビタビタ浸しても小麦の風味がしっかり活かされているのがまた素敵なんだよなあ。

ちなみに1人前の量は110gで、数字だけ見ると少ないような気もするけど、食べたら案外お腹がしっかり満たされました。うまかった〜! ごちそうさまでした!!

めんつゆ付属の6人前セットは自分用に買うのは贅沢な気がするけど、そうめんなんて嫌いな人はそうそういないだろうし、ちょっとしたギフトとかで買ったら喜ばれるんじゃないでしょうか。自分ではなかなか買わないけど、食べてみたら想像を超えて美味しいんでね。

埼玉県新座市での工場直売が安そう

本格冷凍麺工房武蔵野は清瀬市の隣の埼玉県新座市に東京工場を構えているんですが、毎月第4日曜日に直売会をやっているみたい。まだ行ったことはないんだけど、これがまた衝撃価格!

5月の直売会では今回紹介した冷凍そうめんの15人前セットが700円で販売されるみたい。これだと1食あたり50円を切っちゃうことに。いくらなんでも安すぎでは……!?

こりゃあ22日の直売会も隙があれば参加したいし、今後も直売会の情報はチェックしなければならん。近隣住民の人たちもぜひチェックを〜!!

商品提供:本格冷凍麺工房武蔵野

コメントは掲示板にカキコしてね!
↓もしよければ下のいいねボタン()を押してください!
+10