思い出のゲストハウスが映え映えタコス屋になっていた|沖縄・名護「SUNNY TACOS」でランチ | 健全なホームページ

思い出のゲストハウスが映え映えタコス屋になっていた|沖縄・名護「SUNNY TACOS」でランチ

        思い出のゲストハウスが映え映えタコス屋になっていた|沖縄・名護「SUNNY TACOS」でランチ
+4

HK連続テレビ小説で注目を集める沖縄北部のやんばる地方。かつて僕はその沖縄北部の名護市にあった「サボテンスマイル」というゲストハウスで2週間ほどヘルパーをしていたことがありました。

しかし残念ながら2018年夏の時点で閉店をしてしまっていた模様。思い出の地がなくなってしまって寂しいなと思っていたら、なにやらその建物にタコス屋さんが入ったという情報を入手しました。


SUNNY TACOS(サニータコス)
https://sunny-tacos.com/

しかもバチクソおしゃれそう!!

当時は1泊2000円程度のきったねえゲストハウスだったのに、そんなオシャンな店が入って大丈夫なんでしょうか。

このことを知ってからずっと気になっていたんだけど、先日久しぶりに沖縄北部に旅行に行ってきましてぇー。念願の「サニータコス」デビューを果たしてきましたよ。

↓その日のことは動画でもまとめましたので、ぜひぜひご覧ください。

沖縄・名護のタコス屋「SUNNY TACOS」


こちらがその「サニータコス」の店頭なんですが、本当に建物自体はそのまんま。見比べてみると一目瞭然です。


塗装をし直したり、リノベーションをするだけで雰囲気って随分と変えられるんだなあと感心しちゃったよ。内装もいろんな壁を取っ払って、開放的な空間になってました。





懐かしいのにまったく違う空間のような、すごく不思議な感覚だったなあ。店員さんに聞いてみると、やっぱりゲストハウスだと思って店に立ち寄って、おしゃれなタコス屋になっててびっくりする人が多いらしい……。

SUNNY TACOSのメニュー

そんなサニータコスのメニューはこちら。



タコスもタコライスも各5種類用意されていて、タコスは1個400円。2個セットにするとピクルスとポテトがついてくる。タコライスは800〜900円という価格帯でした。

レモネードやアルコールなどのドリンクやサイドメニューも充実してるし、バーベキューなんかもできるらしい。ここで浴びるほど飲みたいなあと思うけど、車じゃないと来ようがない場所ってのがまたもどかしい。今後もタコスやタコライスを食べに来ることはあっても、飲酒する機会はきっとないだろうなあ……。

今回はタコス2個とタコライスをオーダーして、出来上がるまでは外で懐かしい景色を目に焼き付けながら待ちました。





動画ではついつい話しちゃいけないようなことも話してしまった。テヘテヘ。

タコスもタコライスもウマウマのウマ

というわけでしみじみ感傷に浸っていると、オーダーしたタコスとタコライスが運ばれてきました。(完全ワンオペだったのにご苦労さまでした……)


こちらはタコミートのタコライス(800円)。おしゃれな見た目に整えながらも、味はチーズに頼ることなくタコミートやアボカド、トマトなどなどの素材の美味しさで真っ向勝負してくる正統派。かなり満足度が高かったです。おいおい、サボテンスマイルが潰れてよかったと思ってしまったぞ。


タコスはチーズ抜きで、タコミートとらふてーの2種をオーダーしてみたけど、らふてーのとろける食感とタコスがこんなに合うものかと衝撃を受けました。タコス自体はメキシコ料理だけど、このタコスに限っては完全なる沖縄創作料理。いいもの食べましたわ!

思い出の場所が廃墟とならず現役で稼働してくれているのはすごく嬉しいこと。アクセスはあまりよくないけど、美ら海水族館とかパイナップルパークに行った人がふらりと軽食を食べに立ち寄るような名所として末永く続いてほしいなと切に思います。僕としては沖縄北部は本当に大好きな場所なんで、旅行に行く機会があればここに寄り道するのはマストです。マストですとも!

店舗情報

SUNNY TACOS
住所: 沖縄県名護市字旭川147番地
電話: 098-043-5821

コメントは掲示板にカキコしてね!
↓もしよければ下のいいねボタン()を押してください!
+4