【清瀬グルメ】本場のスリランカ料理店「イチローランカ」が清瀬上陸! 本格カレーに期待値グングン上昇 | 健全なホームページ

【清瀬グルメ】本場のスリランカ料理店「イチローランカ」が清瀬上陸! 本格カレーに期待値グングン上昇

        【清瀬グルメ】本場のスリランカ料理店「イチローランカ」が清瀬上陸! 本格カレーに期待値グングン上昇
+4

2022年7月末、清瀬駅南口ふれあいど〜りの終点近くのラーメン屋「和凡」の上に「イチローランカ」というスリランカ料理店がオープンしましたよ。


インドカレー屋は清瀬にも数あれど、スリランカ料理屋とは珍しい。清瀬初どころか、Googleマップで検索した限りでは西武池袋線沿いでも初上陸のようです。しかも店構えからして本場のスリランカ料理が味わえそうな雰囲気なんですよね〜。


なんせ縦書き看板の「イチローランカ」の長音記号が横を向いちゃってますから。日本人スタッフとかがバックについてたらさすがに直すでしょ。この看板からして日本滞在歴が短いスリランカ人による、スリランカの本場料理を楽しめると判断しても間違いないんじゃあないでしょうか!?

Advertisement

店内に入ってみました

スリランカは南インドに近いからたぶんカレーとかはあるだろうけど、ほかにどんな料理があるのかはまったくもって知識なし。なかなか地元清瀬でそんな異国料理を体験できる機会なんてないですからね。もちろん開店して間もない頃に食べに行ってきましたよ!


店内に入ると壁には美味しそうな写真が一面に並んだ特大ポスターに「とても美味しい食べ物食べましょう」の文字。やっぱりいいなあ、ガチのスリランカ人が頑張ってそうなところが!

ただ店内は他の飲食店の居抜きとかだったのか、スリランカっぽさはゼロ。スリランカの音楽を流したり、スリランカの映像をテレビで流したりすればいいのに、音楽はなんと無音。これはもったいない。雰囲気ももうちょっと異国感を味わえたらよかったな。

メニューを見てみました

しかしメニューはなかなか魅力的。やはりカレーが軸に据えられつつも、じっくり眺めると見たことのない料理もいろいろあります!



ランチセットは900〜1000円でなにやらいろいろついてきそう。この日は夕方の訪店だったので、ランチはまた別の機会に……。


ディナーになるとちょっと高くなる分、セットにドリンクがつくようです。



注目はこれらの単品料理。まだ準備中のものも多かったですが、最近流行りのビリヤニもありますし、特に気になるのは1番の「ストリングホッパーシーカレー」。清瀬のLINEオープンチャットで食べた人がいて知ったんですが、そうめんのような細い麺を固めたもので食べるカレーなんですよね。これは気になるな〜!



単品カレーもあるし、もちろんドリンクやアルコールも。


コカコーラのイメージ図がなんかすごい。笑

結局「特製カレーセット」のチキンカレーをオーダー(1100円)

いろいろなメニューに目移りしながらも、まずは手堅く「特製カレーセット」をチキンカレーで注文してしまいました。ちょっと無難だったな〜! でもまあこの日は2人だったし、とりあえずカレーを食べて余裕があったらもう一品くらい食べてみようかなと思っていたわけですが、、


写真じゃ伝わりにくいけど、結構な量なんだよな〜米が!!


ライスの量が多いのは清瀬スタイルってところでしょうか。。(みゆき食堂Kei楽を筆頭に盛りが大きめな店が多い)

そしてライスはイエローライスを選んだんですが、米が日本の米じゃなくて「バスマティライス」なんですよね! これは嬉しい! その辺のインドカレー屋とかも日本米で作ってることが多かったりするからなあ。


そしてこちらがメインのチキンカレー。やや辛口で水っぽく、やっぱりインドカレー屋のチキンカレーとはどこか違う感じでうまい!


豆のカレーもついてきました。一転してこちらはマイルドな口当たり。2種のカレーのコントラストがわかりやすくていいですな。


セットにはサラダとドリンクもついてきました。ボリューミーだったのでもう1品食べるだなんてとんでもなかった。ぜひまた再訪して、今度はカレー以外も攻めてみたいですな!

あとは店内が無音なのも寂しかったけど、食器類もダイソーとかで揃えた感がプンプンしてたのも惜しかった。異国で飲食店開業をするのなんて大変だと思うけど、やっぱり日本人がスリランカ料理を食べるときに求めるのは異国感だと思うし、これから雰囲気も少しずつでも作り込んでくれたらテンションが上がるだろうな〜。

そんな期待も込めつつ、ぜひまた改めて足を運んでみたいと思います。ごちそうさまでした〜!

店舗情報

イチローランカ
住所: 東京都清瀬市松山1-20-3- キャロールビル2階
営業時間: 11時〜15時/17時〜22時
定休日: なし
電話: 042-493-1835

↓もしよければ下のいいねボタン()を押してください!
+4