【カップの麺ぜんぶ食う】第178回 エースコック CoCo壱番屋監修 カレー焼そば ★4 | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第178回 エースコック CoCo壱番屋監修 カレー焼そば ★4

【カップの麺ぜんぶ食う】第178回 エースコック CoCo壱番屋監修 カレー焼そば ★4
0

エースコック CoCo壱番屋監修 カレー焼そば
調理時間 3分
麺 100g
熱量 578kcal
炭水化物 75.6g
食塩相当量 3.4g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら

すっかり定番となっているエースコックとココイチのコラボ商品。「カップの麺ぜんぶ食う」でもいろいろ食べてきた気がするので調べてみたらこれまでに3種類食べてた。とにかくココイチコラボカップ麺ってカテゴリで新商品を出しまくっているのです。

これまで食べてきたココイチコラボカップ麺のなかでは糖質オフのカレーラーメンに星5つをつけたけど、ほかは高評価とはいかず。しかしその理由は具がしょぼいとか、麺の塩味が強すぎるとかっていう理由であって、どの商品もココイチのスパイシーなカレー味はいい感じに表現できていたわけで。


となると今回は変なコンセプトのない正統派なカレー焼きそばなのでなかなか期待できそうな気がするんですが、パッケージには「チーズを入れると美味しい」なんてアレンジを推奨する弱気なコメント。おいおい、アレンジに甘えるなよ! そのまま食べて美味しくないと思われたときの逃げ道のように感じてしまいますな。

まあとりあえず食ってみましょ。チーズは絶対にかけてあげないわよ。

Advertisement


開封すると中身は液体ソース、かやく、スパイスのオーソドックスな構成。麺は100gとボリューム感はバッチリです。


熱湯を注いで3分後に湯切りし、カレー風味のソースを混ぜてからスパイスを振りかけると……うおおおっ、凄まじいスパイスの香り! 食卓が一瞬にしてインドカレー屋の店内と化した! ナマステ、ナマステーーー!!


味の方もこのスパイスの香りの通り刺激的で汗がジワジワッとにじんでくる感じ。唐辛子とかの辛さとはまた違うスパイスによる刺激がガツンとくるし、麺は無難にうまくてカレー味にすっかり馴染んでいるし、カレー焼きそばとしてかなり完成度の高い味付けですな!

チーズをかけたら美味しいというアレンジが推奨されていましたが、このスパイス風味が辛く感じた人はチーズで中和させるのが正解ではあるかもしれない。


惜しいポイントがあるとすれば具の存在感が全然ないことかしら。なのでちょっぴり単調に感じてしまうのが惜しい。

カレーの味が濃いからこそ、キャベツあたりがもう少し入っていればすごく効果的なアクセントになった気がする。そのあたりの完成度まで考えると星4つがいいところかな。

でもやはり味は秀逸! エースコックのココイチコラボシリーズはいい味してますよ。エースコックじゃないと出せない荒々しさがプラスに作用している気がする。拍手、拍手ー!!

ほんと、エースコックさんは麺なしわかめラーメンとか作ってないで、こういう商品の美味しさをもっと追求してほしいですな。

評価:★★★★

 

0