【メモ】マイナンバーカードのパスワードは全部大文字&パスワード入力ミスは“通算”で5回まで【地獄の確定申告2022】 | 健全なホームページ

【メモ】マイナンバーカードのパスワードは全部大文字&パスワード入力ミスは“通算”で5回まで【地獄の確定申告2022】

        【メモ】マイナンバーカードのパスワードは全部大文字&パスワード入力ミスは“通算”で5回まで【地獄の確定申告2022】
+2

久々のブログ更新です。今年の3月前半はたまたまでかい仕事が重なり、今年こそ早めに済ませようと思っていた確定申告は結局3月15日の締切当日に提出となってしまいました。さすがにブログをいじる余裕がなかった……。

一応、締切前日の14日にはまとめ終わっていたんだけど、14日からe-Taxに障害が発生していたこともあって提出ができず。

提出のオアズケ状態が長く続いたのはストレスだったなあ。15日の朝もバリバリ障害が出てたから、ついつい朝から缶ビールをプシュッと開けて散歩したりシエスタしたりしちゃったよ。

で、e-Taxの不具合にもやられたんですが、それ以上に参ったのがマイナンバーカード。ログインに失敗してロックがかかってしまい、市役所に行って解除してもらうという手間をかけてしまいました(2年連続2回目)。

昨年もパスワード失念からロックされてしまい、まず忘れることのないパスワードを再設定したんですが、それなのに今年もまさかの失態。その原因を忘れないようにメモがてらブログに記しておきます。

「署名用パスワード」は全部大文字になる

おそらくこれが原因でパスワードの入力ミスを起こしてしまった。「マイナンバーカード署名用パスワード」に使う英字はすべて大文字扱いになるのです。

パスワードとして使える文字
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
0123456789

ご注意
パスワードは半角文字で設定されるため、全角文字を使うことはできません。 アルファベットは大文字のみ使うことができます。 小文字で入力された場合は、大文字に変換されます。(※マイナンバーカード署名用パスワードのみ)

市役所にある端末でパスワードを設定すると、確かに英字はすべて大文字に変換されてました。

ところが、今回は弥生の「e-Taxオンライン」を経由して申告したんですが、その手続きのなかで署名用パスワードを入力すると小文字も入力できてしまったんですね。

しかも設定していたパスワードが普段から馴染みのある、小文字混じりのパスワードだったのも原因になってしまった。

5回ミスでロック→通算5回でロックがかかる

馴染みのあるパスワードを入力してログインに失敗し、「あれ、こっちだったかな?」と心当たりのあるパスワードを入れ直すこと3回。するとその時点でロックがかかってしまいました。5回でロックがかかると聞いていたのに……!

これも大きな落とし穴がありました。ロックがかかるのは「1日5回ログインに失敗したら」ではなく、「通算で5回ログインに失敗したら」だったのです。

なにやら去年パスワード再設定したあとに2回ログインに失敗していたらしく、その記録が残っていたために3回の失敗でロックが掛かってしまったわけですな。これは厳しい!

せめてログイン失敗したときに、通算のログイン失敗回数とか残機数が表示されたらいいのに。これがわかってたら最後の1機を消費する前に問い合わせとかしたわよ。

そして今年もパスワード再設定後にうっかり1回間違えていることを忘れないようにしたい。残機は4機。

清瀬市は狭いのですぐに市役所まで行けるからよかったけど、地方だと一大事になりかねないし、週末にこれをやらかしても大変だ。みなさんもくれぐれもお気をつけください……。

コメントは掲示板にカキコしてね!
↓もしよければ下のいいねボタン()を押してください!
+2