【定義】かつやは、豚汁屋です | 健全なホームページ

【定義】かつやは、豚汁屋です

        【定義】かつやは、豚汁屋です
+5

最近最もよく行くファストフードは、とんかつチェーンの「かつや」です。

バカレシピのネタを考えるために〜とか、新発売のメニューの研究とかを抜きにして、純粋に食欲を満たすために利用するのがかつやって感じですね。


かつやのカツ丼も、ロースカツ定食も、カツカレーもうまいんですが、一番好きなのは豚汁です。かつやの豚汁はすごくうまい。僕の中ではメインディッシュが豚汁で、とんかつは副菜です。



いつもオーダーしているのはロースカツ定食で、必ず豚汁を大サイズに変更。定食にはデフォルトで豚汁がついてきて、プラス40円で大サイズにできるのでコスパがすこぶるいい。


これで730円。ご飯は小盛りにしています。そして毎回100円引きクーポンをもらえるので、月1回くらいの来店ペースを保っていれば実質630円。これが630円で食べられるなんて、日本に生まれてよかったと感謝しなきゃいけないですよ。アメリカなんて住めなくなる。


ロースカツもこの値段で食べられるのなら大満足なクオリティ。結局、揚げ物は揚げたてサクサクだったらなんでもうまいしな。


そしてこちらがメインディッシュの豚汁。具だくさんで、豚肉の旨味がすごく浸透してる。ファストフードや定食チェーンの豚汁のなかで最も豚を感じられる気がするなあ。


具もたくさん入ってます。「とんかつの汁物といえば豚汁ですし」っていうとりあえず感はなく、ちゃんと美味しい豚汁を作ろうとしているのが伝わってくる。ちょっぴり煮詰まって味が濃くなってることもあるし、店によって若干ブレがあったりもするんだけど、それもまた愛おしいのだ。

まあ、あくまで個人の感想ですけどね。結局は毎回もらえる100円引きクーポンの魔力で洗脳されているのかもしれない。

Twitterとかでも「かつやは豚汁屋です」と言いまくってたら、妹の家族や実家の両親が「かつやに行ってみたいね〜」なんて話をするようになったらしい。そんな憧れるような店ではないかもだけど、かつやは豚汁屋なのです。

コメントは掲示板にカキコしてね!
↓もしよければ下のいいねボタン()を押してください!
+5