一人クラフトビール部活動報告|ビールとスパイスカレーの店『アンドビール』@高円寺 | | 健全なホームページ

一人クラフトビール部活動報告|ビールとスパイスカレーの店『アンドビール』@高円寺

一人クラフトビール部活動報告|ビールとスパイスカレーの店『アンドビール』@高円寺

8月2日。ハリウッドザコシショウ単独ライブ2日目を見る前に少しだけ時間があったので、早めに高円寺入りして、一度行ってみたかったクラフトビールの店『アンドビール』に行ってみました。

Twitterにも投稿したけど、こちらはクラフトビール屋がおまけでカレーを出しているくらいかと思いきやそうじゃなかった。夫婦で経営をしていて、奥さんがクラフトビールを、旦那さんがスパイスカレーを極め、一緒に店をやっているという不思議な店。

ゆえに、クラフトビール目当てでも、スパイスカレー目当てでも、どちらでも満足できるクオリティだった。ビールの苦手な人と行っても楽しみを見つけやすいお店かもしれない。

せっかく写真をいろいろ撮影したので載せていきます。


アンドビールは高円寺駅を出てガード下を阿佐ヶ谷方面に7~8分歩いたあたりにある。高円寺っぽい毒素が抜けたおしゃれな場所。


今回はカウンター席に着席。見るからにオシャレ。テーブル席も結構あった。



ビールのメニューは頻繁に入れ替わり、これだけは常時置いてるという種類もないらしい。通いがいはあるけど「この店の味」というのを見つけるのは難しいかも。


まずビールはメニュー表の3番「梅雨明けわっしょい!」を注文。名前からして数週間しか売る気のないビール。さわやかで飲みやすい。


カレーはレギュラーが2種と日替わりが1種らしい。


せっかくなので八丁味噌キーマとケララチキンの2種盛りで注文。950円。特別辛いわけではないんだけど、スパイスが効きまくっていて食べてると汗がダラダラ出てくる。こいつはうまい。


キーマカレーは八丁味噌の甘味が効いてて独特の味。ケララチキンは王道のスパイスカレー感って感じで、どっちもかなりハイレベル。これで950円なら非常に満足度が高い。


続いて2杯目のビールとしてメニュー表の7番「IPA疲れ(IPAじゃないよ)」を飲む。確かにクラフトビール=IPAみたいな風潮ができつつあるもんなあ。これはイングリッシュ・ブラウン・エールというスタイルで、黒ビールに近い色味。香ばしいけど重たくなくて飲みやすい。

そして、もうちょっといろいろ飲みたかったけど、残念ながらここでタイムアップに。

まだ『アンドビール』の上澄みの部分しか知れていないとは思うけど、この日飲んだビール2種は無難に美味しいという印象。それはたぶんスパイスカレーのポテンシャルが想像を遥かに超えて高かった影響も大きそう。

どっちかっていうと今後はスパイスカレーをメインで食べに行って、メニューが入れ替わっていると思われるビールの中からホームランを見つけられたらいいなという感じです。ビールをあと何種類か飲めてたら印象がガラッと変わってた可能性もありますな。とりあえずまた行きたい。

クラフトビール部の部員をゆるっと募集してみます

クラフトビールブームが来始めてるというけど、好きな人ってまだまだまわりにそんなにいないもの。

今回のように一人で飲みに行くのも楽しいけど、一人で飲みに行き続けているとなかなか知識が広がっていかないのが惜しい。いろんなひとのおすすめの店にも行ってみたいし、おすすめのビールも飲んでみたい。

というわけで、クラフトビールが好きな人を集めて、月に1回くらい部員がおすすめする店を順番にめぐるクラフトビール部を立ち上げたいなあと思っています。

ただただクラフトビールが好きな人だけを集めて、あまり繋がりのない意味不明なメンバーで構成していきたい。ビール以外に繋がりがあまりない関係を構築したいのです。

ちょろちょろと「入りたい」という声がとどいているので、ここでなんと入部届をGoogleフォームで作ってみました。興味のある人はぜひこちらから申し込みしてみてください。