【カップの麺ぜんぶ食う】第268回 マルちゃん やきそば弁当 太麺 コク甘ソース ★3 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第268回 マルちゃん やきそば弁当 太麺 コク甘ソース ★3

【カップの麺ぜんぶ食う】第268回 マルちゃん やきそば弁当 太麺 コク甘ソース ★3

マルちゃん やきそば弁当 太麺 コク甘ソース
調理時間 3分
麺 90g
熱量 486kcal
炭水化物 71.0g
食塩相当量 5.7g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら

2021年のカップ麺初めは年末に法事で北海道に行った際にお土産で購入した「やきそば弁当 太麺 コク甘ソース」となりました。ピンク色のド派手なパッケージで、なんだか縁起もよさそうじゃない!


このとき一緒に買った「やきそば弁当 小樽あんかけ風」はガジェット通信で毎月書いている「B級フード研究家・野島慎一郎の美味しかったカップ麺 月間ベスト5」の2020年12月第1位に選出するほどの大ヒットでした。

ああ、思い出すだけでヨダレがジュルリジュルリ!! ヨダレがあんかけに垂れたら、シャビシャビになっちゃうよ〜!!

ふたつ買ったうちの片方がそれだけウマかったわけだし、きっとオタフクソースの焼きそばみたいな感じでしょ? こちらにも期待したいですな〜!

Advertisement


というわけで食べていきます。やきそば弁当といえばスープもセットになっているのが特徴。北海道という寒い地域で食べるにはありがたい気配り。


かやくはキャベツと肉ミンチという無難な構成ですな。

で、熱湯を注いで3分後に湯切りするんですが、この湯切り湯をスープに注ぐことでスープの味が若干まろやかになります。この手法を活かした「湯切り湯カップヌードル」なんていうバカレシピも作ったなあ。


そんなこんなでできあがりました。


味の比較対象はやっぱりオタフクソースになるわけですが、甘さはそんなに強くない。無難にうまいといえばうまいし、麺にも合う味付けだと思うけど、際立った個性はないし、コク甘ソースの“コク”の部分は弱い気がするな……。


あと麺の太さもプッシュしてるけど、正直大したことはない。全国で発売されているカップ焼きそばにはもっと太い麺のやつがワンサカあるからなあ。

インターハイの北海道予選では「太麺!!」「コクがある!!」「ソースが甘い!!」なんて注目を集めていたけど、全国大会に出たらさらに上がたくさんいた、みたいな感じでしょうか。

北海道みやげにこれを買うくらいだったら、やっぱりスタンダードなやきそば弁当か、「小樽あんかけ風」とか「旨辛キムチ味」みたいな変化球を選ぶべきですな。

評価:★★★

【カップの麺ぜんぶ食う】第264回 マルちゃん やきそば弁当 小樽あんかけ風 ★5

【カップの麺ぜんぶ食う】第162回 マルちゃん やきそば弁当 旨辛キムチ味 ★5