【清瀬グルメ】清瀬にもついに博多ラーメン屋が誕生!「春々」のクセの少ないマイルド豚骨スープがうまーい! | 健全なホームページ

【清瀬グルメ】清瀬にもついに博多ラーメン屋が誕生!「春々」のクセの少ないマイルド豚骨スープがうまーい!

        【清瀬グルメ】清瀬にもついに博多ラーメン屋が誕生!「春々」のクセの少ないマイルド豚骨スープがうまーい!
+6

やったー!! ついに清瀬に博多豚骨ラーメン屋ができたぞー!!

その名も「春々(しゅんしゅん)」。清瀬駅南口から徒歩3分くらいでしょうか。11月19日に春田屋の向かいにオープンしたので速攻で行ってきましたよ。


残念ながら清瀬はラーメン屋の数が少なく、駅前にそうすけがあるだけでもヨシとしないとな〜なんて思っていたんですが、まさかこのコロナ禍で博多ラーメン屋がオープンするとは思わなんだ。これは全力で応援していかなきゃ!

Advertisement


メニューは清々しいほどにシンプル。ラーメンは白・赤・黒の3種類があるだけで、あとはトッピングと替え玉のみ。餃子もご飯もなし!

それでいてラーメン1杯550円と超良心的な価格なのが最高すぎるし、店内はカウンター席が7席ほどあるのみ。客単価上げるの大変だろうなとか余計な心配をしちゃうレベルよ。

しかもこの日はオープン記念で替え玉無料サービスつき。プレーンなラーメンを食べるのも申し訳ないので、ねぎだけトッピングして麺かためでオーダーしてみましたよ。

春々のラーメン+トッピングねぎ 650円


さすが博多ラーメン、オーダーすると一瞬にして着丼。そして見るからにクリーミーで濃厚なスープ……これは気分上々! 期待もガンガングングンズンズン上昇!! 夢に向かってフルパワー!!



まずはスープからズズズッといただいてみると、実にまろやかで優しい味の豚骨スープ。独特のクサみはほとんどなし。ガチの豚骨ラーメンはちょっと苦手で、一蘭とか一風堂なら食べられるってくらいの豚骨レベルの人でも全然いけそうな味。うまい、うまい!!


そんなスープの中で泳ぐ麺もまたちゃんと個性あり。芯が残っている感じとは違う歯ごたえのよさと、豚骨臭に負けずに口の中で広がる小麦の香り。今回は「かため」でのオーダーでしたが、「やわらかめ」にも十分耐えられそうな麺ですよ、これは。うまい、うまい!!


チャーシューも柔らかくてジューシー。トッピングのネギもフレッシュ。これで550円+トッピング100円とは恐れ入りました……!! ほんと、清瀬にこんな店ができる日が来るなんて神様にありがとうとしか言いようがないな。生きててよかったー!!


最後は替え玉を半玉だけいただいてフィニッシュ。次回は黒とか赤にも手を出してみたいな。赤なんかは結構一蘭っぽい雰囲気になるかもしれないし、ならないかもしれない。ごちそうさまでした〜!!

店舗情報

博多ラーメン 春々
住所: 東京都清瀬市松山1-14-10
営業時間: 11時半〜23時半(平日14時〜17時半は休憩)
定休日: なし

↓もしよければ下のいいねボタン()を押してください!
+6