【カップの麺ぜんぶ食う】第48回 エースコック マサカのウマサ 中華風あんかけ醤油ラーメン×粒マスタード入れてみた ★3 | | 健全なホームページ
6/17(月)新宿にてバカレシピイベント開催決定!!

【カップの麺ぜんぶ食う】第48回 エースコック マサカのウマサ 中華風あんかけ醤油ラーメン×粒マスタード入れてみた ★3

【カップの麺ぜんぶ食う】第48回 エースコック マサカのウマサ 中華風あんかけ醤油ラーメン×粒マスタード入れてみた ★3

エースコック マサカのウマサ
中華風あんかけ醤油ラーメン×粒マスタード入れてみた
調理時間 3分
麺 70g
熱量 382kcal
炭水化物 58.8g
食塩相当量 6.9g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら

なんだこのネットニュースの記事タイトルみたいな商品は。マスタード入れてみた。


なにやら中華風あんかけ醤油ラーメンに粒マスタードを投入するというラーメン。味の想像がまったくつきません。不安な感じは強いけど、大逆転ホームランもありそうな気もする。普段こんなのを作る側になることが多いけど、受け手側になるなんて不思議な感覚。

Advertisement


フタの中にはすでにかやくと粉末スープがあけられていて、「特製ペースト」なる袋がひとつ入っていました。こちらがマスタードなのでしょう。

ちょっと少ない気もするけど、とりあえず熱湯を注いで3分待ち、特製ペーストを入れてみます。


見ての通りマスタードがドボン。こちらをしっかりと溶け残らないようにかき混ぜてから食べてくれとのこと。かき混ぜるとスープがちゃんとあんかけ風になっていることに気づきました。トロトロ。


かき混ぜてもミンチ肉がプカプカと浮かぶほどいっぱい入っていて、見た目はかなりいい感じ。早速食べてみましたが、あんかけ醤油のスープはオイスターの旨味が効かせてあってなかなかうまいし、中太の麺にしっかり絡んでくるのもよい。


ちょっと麺のフライ麺っぽさが強いのはマイナスポイントかなと思ったけど、全体的にすごくまとまってる。美味しいカップラーメンとして十分評価できるのではないでしょうか。

……あれ、これ何ラーメンだったっけ? そうか、マスタードラーメンか……!! マスタードはどこ行った……!?

Advertisement

そのくらいすっかり存在感がなくなってしまっていた粒マスタード。スープに見事に溶け込んでいたということなのかもしれないけど、入れなくてもほとんど同じ味がしたんじゃないかしら。最後に残ったスープを飲んでいたときにほのかにマスタード感は感じられたけど、それじゃちょっと遅いもんなあ。

ベースはとても美味しいだけに、コンセプト設定がちょっと間違っている気がした。惜しい。今度食べる機会があったら自分で粒マスタードを追加するし、これから食べる方にもぜひ追いマスタードをおすすめしたいですな。

評価:★★★