【カップの麺ぜんぶ食う】第111回 明星 一平ちゃん夜店の焼そば ★5【第1回カップ麺マラソン11】 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第111回 明星 一平ちゃん夜店の焼そば ★5【第1回カップ麺マラソン11】

【カップの麺ぜんぶ食う】第111回 明星 一平ちゃん夜店の焼そば ★5【第1回カップ麺マラソン11】

明星 一平ちゃん夜店の焼そば
調理時間 3分
麺 100g
熱量 607kcal
炭水化物 78.0g
食塩相当量 4.7g
カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら

家にカップ麺の在庫が増えすぎてしまい、助っ人を招集して一気にカップ麺を消化したYouTube【のじまちゃんねる】の企画「第1回カップ麺マラソン」
その企画で食べたカップ麺もこちらに書き残しておきます。写真が少ないものもあるので、詳細が気になる方はぜひ動画でもチェックしてみてください。


「第1回カップ麺マラソン」の11品目として登場したのは「明星一平ちゃん 夜店の焼そば」でした。


カップ焼きそばの王道というとU.F.O.やペヤング、北海道ならやきそば弁当があげられがちですが、一平ちゃんも王道オブ王道。個性を出しにくいカップ焼きそばというジャンルの中で「ソース練り込み麺」「からしマヨネーズ」という唯一無二の個性でしっかり市民権を得ているのは素晴らしいことだと思います。

Advertisement


麺にはソースが練り込んであるので、ほかのカップ焼きそばと比べると色が明らかに茶色寄り。結局上から液体ソースも濃厚なからしマヨネーズもかけちゃうから、麺そのものの味を知ってる人ってあまりいないかもだけど、バカレシピ研究所で冷やし中華にして食べたらしっかり麺からもソース風味を感じられてウマかったよ。


オーソドックスな一平ちゃんを食べたのは実に久しぶりでした。ふりかけって玉子も入ってたっけ? マヨビームがビーム状にならなかったけど、麺も太いし実に食欲をそそるビジュアル。ソースの香りもよき。


味はU.F.O.やペヤングよりスナック感&ジャンク感が強めな気がするけど、一平ちゃんにおいてはそれがいい。生麺に寄せていく昨今の流行とは逆を向いて突き詰めてる。食べごたえもあるし、味も濃い。根強いファンが多いのにも納得。今さら多くを語るまでもないですな。文句なしで星5つです。

評価:★★★★★