足が不自由なのに首を寝違えて地獄化! アキレス腱断裂中は寝違いやすいらしいぞ?【40歳アキレス腱断裂シリーズ】 | 健全なホームページ

足が不自由なのに首を寝違えて地獄化! アキレス腱断裂中は寝違いやすいらしいぞ?【40歳アキレス腱断裂シリーズ】

足が不自由なのに首を寝違えて地獄化! アキレス腱断裂中は寝違いやすいらしいぞ?【40歳アキレス腱断裂シリーズ】
+5

アキレス腱断裂から19日目。前日に怪我後はじめて都内まで出かけてヒロミヤの焼肉を満喫した影響なのでしょうか。朝起きると首に激痛が……いや、首が痛くて起き上がることができませんでした。首を寝違えてしまいました。

 

首を左右に動かせないタイプではなく、上下に動かせないタイプの寝違いだったのでこれが大変で。

一度横になってしまうと起き上がるときに激痛が走るので、アキレス腱を断裂して以来ソファで横になりながら作業をしたりすることが多かったのに、それが急にできなくなってしまうという……。

しかも2日後にはバカレシピバーの開催を控えているという最悪のタイミング。通院している整骨院で、足の治療とあわせて首も治療してもらうことになりました。

整骨院で一緒に治療してもらうことに

整骨院では足の治療と並行して首をアイシングで冷やし、さらに低周波治療器で治療し、最後はテーピングでガチガチに固めてもらいました。これで多少は楽になった……。


治療中に先生から聞いた話だと、足をずっと固定した状態で24時間過ごしているので、体のいろいろな部分に常に力が入っていたり緊張していたりしちゃうみたい。その影響で寝違いもしやすくなってたんじゃないかなあ、とのことでした。

確かにシーネで固定した状態だと夜寝るときに違和感がすごくて、気持ちよく寝つけることがほとんどなくなってしまっていたんですよね。こんなところにもアキレス腱固定の弊害が出てしまっていたか……。

寝る前にストレッチをしたりするにも体が自由に動かないし、酒もなるべく控えたいのでリラックスをするのも難しい。困ったものですわ。

首を寝違えたら足もパンパンにむくんでしまった

そんな感じで横になってから起き上がるのがしんどくなってしまったので、日中はもう座って過ごすしかなくなるわけで。

すると今度は座っている時間が長くなった影響で、左足がパンパンにむくんでしまいました。固定している包帯がはちきれんばかりにパンパンに。なので違和感もすごいし、締め付けられて痛い!


特に一日の終わりとなる就寝時間にむくみが最高潮を迎えるので、さらに寝るのがしんどい状態に……。

これは足を心臓よりも上の位置にすることで改善できると聞いたので、寝るときに足にも枕を使ったり、寝つくまで左足を高く上げたりしてやり過ごしていました。ほんと大変だったな……。

翌日もこんな感じでしんどいコンディションが続いていたんですが、翌々日の朝になって一気に良くなり、バカレシピバー当日はどうにか乗り切ることができました。次の日になったらまた悪化してたから集中してただけなのかもしれんけど。

今は寝違えてからちょうど1週間くらい経ったけど、いまだに痛むし違和感もすごい。もしまたアキレス腱を切ってしまうようなことがあったら、首を寝違えたら地獄ということを肝に銘じ、リラクゼーション的な要素を取り入れて予防に努めたいなと思います。

+5