【カップの麺ぜんぶ食う】第204回 日清食品 汁なしどん兵衛 冷しぶっかけうどん ★4 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第204回 日清食品 汁なしどん兵衛 冷しぶっかけうどん ★4

【カップの麺ぜんぶ食う】第204回 日清食品 汁なしどん兵衛 冷しぶっかけうどん ★4

日清食品 汁なしどん兵衛 冷しぶっかけうどん
調理時間 5分
麺 74g
熱量 441kcal
炭水化物 59.2g
食塩相当量 4.4g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら

マルちゃんに続いて今年はどん兵衛も冷やし系カップ麺を投入してきたと話題になった商品。シンプルなぶっかけうどんですね。


どん兵衛も冷やしに参戦してきたことで今年は冷やしカップ麺ブームが来そうな雰囲気がありますが、僕個人としては懐疑的な視線を送ってます。

なぜならやっぱり作るのはめんどくさいし、コンビニで買ってすぐ食べられるものではない。なんせ湯切りをしたあとにキンキンに冷えた水をまた入れて捨てるという作業を3回もしなけりゃならんのですから。


なんなら普通のどん兵衛だってフタに穴さえ開けちゃえば容易に冷やしアレンジもできちゃう。このカップ麺じゃないと成り立たない要素がないとどうも微妙だと思っちゃうんだよなあ。

Advertisement


いきなり微妙な反応から入ってしまいましたが作り始めます。麺の上にはネギがパラパラとのっていて、後入れのかやくはてんかすとごまのみ。


完成形がこちら。麺の底にわかめも潜んでいたようですね。気づかなかった。


食べてみるとまあそりゃあうまいですよ。麺の質やつゆの味に関してはさすがのどん兵衛クオリティ。面倒だけど冷やすときに氷も使ってキンキンに冷やすのがポイントですな。温度がぬるいと微妙になっちゃうのは言うまでもないでしょう。

想像以上に良かったのはつゆの味と後入れのかやく。つゆは魚介系のだしが効いてて味に深みがあるし、かやくはカリカリ食感にステータスを全振りしたのが功を奏してる。容器の底からにゅるっと出てきたわかめもわりかしいい仕事してるなあ。

これといった個性はないけど逆にそれは正統派なわけだし、ウマいかマズいかといえばちゃんとウマいですよ。丁寧に作るのが大前提だけど。まあほんと大したものです。


しかし! ウマいからこそ麺の量には物足りなさを感じてしまいますな。74gは一般的なカップ焼きそばよりもだいぶ少なめ。ウマいウマいと麺をズルズルしてたら一瞬でなくなってしまいます。

味は濃いめなので物足りなさを補うために好きなものをトッピングしてもいいかもですな。

個人的にはあまり食べる機会はなさそうだけど、ちゃんとうまいのでコンビニ弁当のうどんとかよりはコスパがよく感じられるかも。

ぜひこれを第1弾ということで踏み台にしてもらいつつ、多少の遊び心を交えた新作冷やしどん兵衛が登場するのを楽しみにしたいと思います。

評価:★★★★