【カップの麺ぜんぶ食う】第289回 麺のスナオシ ソースやきそば ★3 | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第289回 麺のスナオシ ソースやきそば ★3

【カップの麺ぜんぶ食う】第289回 麺のスナオシ ソースやきそば ★3
0

麺のスナオシ ソースやきそば
調理時間 3分
麺 72g
熱量 372kcal
炭水化物 57.5g
食塩相当量 3.0g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2020はこちら

麺のスナオシというメーカーから発売されているカップ焼きそばを入手しましたよ。コンビニにはまず並ぶことがないであろうこちらのマイナーカップ焼きそば。あたくしはベイシアというスーパーで超格安価格で購入しました。


販売価格なんと58円!! 一蘭のカップ麺を1個買うだけの予算があればこちらを7〜8個買うことができるというとんでもない価格設定でした。たぶん100円ショップとかでよく取り扱われるタイプじゃないかな?


カップ麺を評価する上で販売価格というのはとても重要。58円でそこそこ満足できればきっといろいろなシーンで大活躍することでしょうよ!

Advertisement


というわけで開封。麺はカップ焼きそばにしてはやけに黄色く、かやくはゼロ。キャベツ一切れも入っていません。代わりにふりかけとして天かすとかゴマが大量に入っていますが、これは賢明な判断。この食感があるだけで単調さを拭い去ることができるからなあ。


湯切りをしたあと粉末ソースを混ぜたら完成。ふりかけが多いのでそこまで見た目の寂しさも感じませんな!


で、気になる味ですがソースの味うんぬんはさておき、麺がヤワヤワでびっくり! ちゃんと時間通り作ったのに8分くらい待ったかのような食感!!

いやあ、さすが58円のクオリティといったところでしょうか。これだったら待ち時間1分くらいでバリバリ食感を楽しみながら食べるのが正解かもしれない。


ソースの味自体は特段悪くない。浅い感じはするけど及第点。自分で胡椒とか振りかけて味を整えるのがいいかも。

ふりかけの食感はやはりサクサク軽快で食べていて気持ちいい。麺が結構微妙な感じなので、ふりかけのおかげでクオリティを支えてる感があるなあ。青のりが歯にくっつくのが嫌だからってふりかけを抜いちゃうと地獄を見るかもしれない。ふりかけは最重要パーツよ。

というわけで質は値段相応、駄菓子級のカップ麺ってところかしら。でも量は74gとそこそこあるし、とにかく質より量を食べたいという人にはこれ以上ないカップやきそばでしょうな。だってカップヌードルを1個買うお金でこれ3杯も買えちゃうんだもん。

評価:★★★

【カップの麺ぜんぶ食う】第282回 エースコック 一蘭 とんこつ ★2

 

0