「混ぜずに飲みなさい!」清瀬の喫茶店「チロル」で言いつけを守って飲む水出しアイスコーヒーが美味! 美味しゅうございます!【清瀬グルメ】 | 健全なホームページ

「混ぜずに飲みなさい!」清瀬の喫茶店「チロル」で言いつけを守って飲む水出しアイスコーヒーが美味! 美味しゅうございます!【清瀬グルメ】

        「混ぜずに飲みなさい!」清瀬の喫茶店「チロル」で言いつけを守って飲む水出しアイスコーヒーが美味! 美味しゅうございます!【清瀬グルメ】
+9

清瀬駅南口の小金井街道とふれあいど〜りの間にある細い道沿い、「キッチンスズキ」「ケンヴォーノ」があるあたりに「コーヒーハウス チロル」というレトロな喫茶店があります。




Advertisement

もう、本っ当〜に最高ですな、この雰囲気!

実はこれまで一度も行ったことがなくて、行くならランチかな〜モーニングかな〜なんて考えながらもタイミングを逃してしまってたんだけど、最近は「麺屋春風」のラーメンが美味しいおかげでしょっちゅうこの界隈に行くんですよね。この前食べた生姜煮干しラーメンも震えるレベルのウマさだったし。

で、この生姜煮干しラーメンを食べた帰りに、食後のコーヒーでも飲むかってことでチロルに初訪問。なんかこういう感じでブログを書くときにいつも書いてる気がするけど、もっと早く行っておけばよかったとしか言えないですね!

「コーヒーハウス チロル」の水出しコーヒー

というわけでチロルに入店。外観と同じく内装もレトロ全開。汚いとかオンボロな感じじゃなくて、ちゃんとレトロ。いいぞいいぞ。


窓際の席に座ってメニューをパラパラと眺めてみたけど、やっぱりここは外に手作りPOPが貼られていた「水出しコーヒー」しかないでしょ!


イタリアンコーヒー豆を8時間かけて抽出したというせいたくなコーヒーとのこと。店内にも大きな水出しコーヒー用の器具があったし、チロルのこだわりはここに違いない!

ミルクをあえて混ぜずに飲みなさい →ウマッ!!

ってことで水出しコーヒーを注文し、しばし待っているとママさんがエッチラオッチラとコーヒーを運んできてくれました。



ぬあああっ、しまったな。アイスコーヒーはいつもブラックで飲んでるんだけど、水出しコーヒーはミルクが入った状態で出てくんのか……。

まあ、カフェオレ的なのも嫌いじゃないしいいか〜なんて思っていたら、水出しコーヒーを飲むときのお作法をママさんが丁寧に教えてくれました。


「上に入っているのは生クリームなんだけど、水出しアイスコーヒーの味が強いのでかき混ぜないで口をつけて飲んでたもれ。生クリームが多めに口に入って、口の中で混ざるくらいがちょうどいいからね」

なるほどなるほど。どうやらこちらが思っていた以上に水出しコーヒーへのこだわりが強いご様子。素敵じゃないですか。郷に入っては郷に従え。言いつけをきっちりしっかり守って飲んでみるわよ。


クイクイクイーのクイーーーッ。ぬぬっ……ふおっ……おおおおおーーーーっ! こりゃ確かにうんまい!

水出しコーヒー自体は苦味が強くキリッとしていて、ブラックで飲んだら後味にも苦々しさが残るくらいかも。相当に力強い味。でもそこに生クリームが存在感強めに入ってきて、口の中で混じり合って奏で始めるハーモニー。素晴らしき調和!


生クリームがこれだけ入っていると甘そうに思えるけど、クリーム自体は甘味がほぼなく、口当たりまろやかなクリーミーさをビターなコーヒーに加えるだけ。前半と後半で味の印象も変わってくるし、一口ずつじっくり味わいたくなるとっても美味しいコーヒーでした。言いつけを守らずいきなりかき混ぜたりしなくてよかったー!

水出しコーヒーへのこだわりをこれだけ感じちゃったら、やっぱり今度は料理も食べてみたくなりますわね。ぜひまた近いうちに。ごちそうさまでした〜!

チロルのメニューブック(2023年12月現在)




店舗情報

コーヒーハウス チロル
住所: 東京都清瀬市松山1-17-8
営業時間: 10時〜18時
定休日: 日曜日
電話: 042-495-5200

↓もしよければ下のいいねボタン()を押してください!
+9