【カップの麺ぜんぶ食う】第161回 まるか食品 ペヤング獄激辛やきそば ★1 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第161回 まるか食品 ペヤング獄激辛やきそば ★1

【カップの麺ぜんぶ食う】第161回 まるか食品 ペヤング獄激辛やきそば ★1

まるか食品 ペヤング獄激辛やきそば
調理時間 3分
麺 90g
熱量 542kcal
炭水化物 67.6g
食塩相当量 3.6g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら

ペヤングの激辛商品といえば「激辛MAX END」も恐ろしい辛さだと評判でしたが、このたびそれをさらに上回る獄激辛なる商品が登場。恐ろしい話ですよ。せっかくなのでYouTube「のじまちゃんねる」で生配信しながら食べてみました。

ちなみにあたくし、辛い食べ物が好きというわけではありませんが、それなりに耐性は持ち合わせておりまして。10人に1人も完食できないという世界一辛いカレーを意地で食べ切ったこともあるのです。


こちらがそのときの完食証明書。これはさすがにしんどかったなあ。激辛な食べ物は辛いというよりも痛くなってくるとはよく言いますが、帰り道がとにかくしんどかった。一歩ずつ歩くたびに胃の中のカレーがかき混ぜられて胃の中が焼けるように痛くなるの。何故かすり足で帰路についたのを鮮明に覚えてるよ。あと次の日は焼けるようなオシッコが出たなあ……。

※当時の記事も残ってた。実にひどい記事です

Advertisement

まあそんな経験があるので、さすがに市販のカップ焼きそばではそこまでの辛さレベルには到達しないだろうと思って食べましたが、それに匹敵しそうなレベルの辛さに仕上がっていました。口の中がヒリヒリ痛む辛さ。少なくとも蒙古タンメン中本北極ラーメン辛辛魚を軽く凌ぎ、過去最強に辛いカップ麺であることは間違いない!




食べた瞬間に滝のような汗が吹き出てくるし、鼻水がブワーッと出てその後すぐに鼻が通るようになるから、冷えと花粉のダブルパンチに悩まされている人にはいいかもしれない。あとはサウナに行きたいけど忙しくて行けないという人が食べれば顔面だけサウナに入ったような感覚も得られそう。獄激辛ペヤングを食べたあとに頭だけアイスバケツチャレンジでもすればととのうのではないかな。

しかし美味しさという点で評価するとこれはやりすぎという評価をせざるを得ない。辛すぎる! 美味しいと思わせる気なんて一切なさそうだ。獄激辛という暴力にぶん殴られたい人だけが手に取るべき。もしくは誰かに食べさせたりする罰ゲーム的な使い方をするべき。罰ゲームのアイテムとして評価をするなら星5つです。

評価:★