【カップの麺ぜんぶ食う】第228回 マルちゃん やみつき旨辛 辛赤 東京系油そば 旨辛MIX ★3 | | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第228回 マルちゃん やみつき旨辛 辛赤 東京系油そば 旨辛MIX ★3

【カップの麺ぜんぶ食う】第228回 マルちゃん やみつき旨辛 辛赤 東京系油そば 旨辛MIX ★3

マルちゃん やみつき旨辛 辛赤 東京系油そば 旨辛MIX
調理時間 4分
麺 90g
熱量 491kcal
炭水化物 64.0g
食塩相当量 3.9g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら

マルちゃんのカップ油そばを食べてみました。商品名は「やみつき旨辛 辛赤 東京系油そば 旨辛MIX」とのこと。旨辛だとか辛赤だとか、“辛”の文字を詰め込みすぎじゃないか? SEO対策かな?


ちなみにこちらは第220回で食べた「富山ブラック風焼そば」と同時発売でした。

【カップの麺ぜんぶ食う】第220回 マルちゃん やみつき旨辛 辛黒 富山ブラック風焼そば ★3


こちらはなんだかラードも黒胡椒も強すぎて高評価には至らず。油そばの方は果たしてどんなもんでしょうか。

Advertisement


というわけで調理スタート。麺は太いっちゃ太いけど平打ちのフライ麺。熱湯4分で作れます。


味付けは液体スープが一袋で、かやくはネギとメンマとナルト。量は少なめ。


湯切りをしたあとに液体スープを混ぜてみるとラー油の香りがホワホワ〜ッと広がってきました。さんざん“旨辛”を謳った商品名になってるわけだから、これで全然辛くなかったら拍子抜けですからね。


ところがいざ食べてみるとこれがもう辛いのなんのって。旨辛の“旨”の字はどこいった。これは人を選ぶ辛さだなあ。

で、富山ブラック焼きそばもそうだったんだけど、この辛さが強すぎて、醤油とか酸味のいいところを隠しちゃってる気がするんですよな。いい味してる気がするんだけど、真っ先に辛味が舌を刺激してくるから気づきにくくなっちゃってる感じ。


麺はゴワゴワ食感で油そばの味によく合っていてウマいと思うけど、かやくのメンマはたけのこの皮をかじっているかのように固いし、これもなかなか高評価はつけにくいですな。

辛さがウリとはいうけど、逆に辛さしかウリがないのであれば、無難にぶぶかとかエースコックの油そばを買って、ラー油を好きなだけ垂らして辛さを調整するのが正解ですわね。やっぱり自分で味をチューニングできるのが油そばの醍醐味ですから。

評価:★★★