【カップの麺ぜんぶ食う】第297回 明星 麺神 極旨辛豚味噌 ★5 | 健全なホームページ

【カップの麺ぜんぶ食う】第297回 明星 麺神 極旨辛豚味噌 ★5

【カップの麺ぜんぶ食う】第297回 明星 麺神 極旨辛豚味噌 ★5
0

明星 麺神 極旨辛豚味噌
調理時間 5分
麺 70g
熱量 397kcal
炭水化物 71.3g
食塩相当量 6.6g

カップ麺オブ・ザ・イヤー2018はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2019はこちら
カップ麺オブ・ザ・イヤー2020はこちら

昨年の秋くらいに明星から登場した新ブランド「麺神」に早くも新作が登場しました。その名も「極旨辛豚味噌」

立ち上げ当時に発売されたのは醤油味噌だったのですが、早くも味噌をテコ入れという形になるのはすごい。明星の本気度がうかがえますな。


立ち上げのときに発売された醤油と味噌は「神旨の一杯」とか「神太麺」とか、神の大安売りをしてハードルを上げすぎて空回りしちゃった感が否めませんでした。

その辺の反省を踏まえ、塩とか豚骨に手を伸ばさずに味噌をテコ入れするという本気度。麺もスープもポテンシャルは高かったし、こりゃあもう期待するしか!

Advertisement


開封するとかやくがゴロゴロ入っていていい感じ。フタの上に添付されていた「神旨の一滴」はラー油とガーリックが香り立つ調味油のようです。


熱湯を注いで5分で完成。かやくはもやし、ニラ、キャベツ、白菜のほかにキムチも入っているのが特徴的ですな〜。


で、食べてみた印象は「前作よりカップ麺に寄せてきた!」という感じ。

前作のコンセプトはお店で食べるような一杯と掲げていて、今作でもそれはそのままなんだけど、スープは辛味噌によって濃いめのジャンクな味わいになり、ゴワゴワモチッとした食感で太めなノンフライ麺と完璧にフィット。

いやあ、これは整いましたね……!! ラーメン屋で食べる本物の一杯を追い求めすぎず、カップラーメンというキャンバスに合わせてきっちりと調整。前作にはなかったスープと麺の一体感が生まれましたわ!!


麺だけでなくもやしとキムチのシャキッとした食感も存在感があるし、辛さが際立っているけど土台となっているスープは豚の旨味と味噌でマイルドに仕立てられているし、バランスもすごくいい。

まあ辛豚味噌というだけあってスープはなかなか辛口。ゆえに辛い人が苦手な人はちょっと厳しいだろうし、前作よりも若干人を選ぶようなところはあるけど、それはそれでいいじゃない。

マルちゃん正麺とかラ王の本格路線とはまたちょっと違う方向を向いた気はするけど、確実に進化をした麺神に最大限の賛辞を送りたいです。これはずっと定番にしてほしいし、次回作も心の底から楽しみだ!!

評価:★★★★★

【カップの麺ぜんぶ食う】第239回 明星 麺神 旨 醤油×神太麺 ★4

【カップの麺ぜんぶ食う】第251回 明星 麺神 旨 味噌×神太麺 ★4

 

0